【平鹿地域振興局】道路除排雪業務に対する感謝状贈呈式を開催

2021年03月15日 | コンテンツ番号 56238

 この冬は、例年になく厳しい寒波に見舞われ、県南部を中心に異常な大雪となり、横手市の最大積雪深は観測史上最大を2回も更新することになり、2月5日には203cmを記録しました。道路の状況についても降雪や真冬日が続いた影響により、一時的に、車両のスタック、雪崩等による通行止めや車道幅員が狭くなり交通障害の発生など厳しい状態となりました。

 新型コロナウイルスという見えない敵もある中で、厳しい天候条件下における昼夜を問わない除排雪作業は、常に安全に配慮しなければならない過酷なものであり、体力的・精神的にも大変な負担があったものと思います。

 平鹿地域振興局では管内の道路除排雪業務を実施した特定共同企業体4者へ、そうした努力とご労苦に対して心から御礼申し上げるとともに感謝状として形にしようと考え、感謝状贈呈式を開催しました。贈呈式の詳細は次のとおりです。 

 

開催日 令和3年3月10日(水)14時

場 所 平鹿地域振興局 3階 第3会議室

感謝状贈呈企業 

◎三又建設・ミノル工業 特定共同企業体

◎村岡・伊藤 特定共同企業体

◎吉田・五十嵐 特定共同企業体

◎マルサ・高作・珍田 特定共同企業体

贈呈式写真

 贈呈式写真