秋田県労働移動奨励金について

2021年07月01日 | コンテンツ番号 56234

 7月1日から申請の受付を開始しました。令和4年2月28日まで受け付けしております
(新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金活用事業)

支給対象

県が指定する職業訓練を修了等している方で、令和2年2月14日以降にコロナ禍で離職され、他の業種から県内の事業所に令和3年4月1日以降、正社員等で雇用され、対象業種の従業員として3か月以上勤務した方

対象業種

建設業 [45KB]土木建築サービス業 [17KB]道路貨物運送業 [23KB]
※上記職種は日本標準産業分類(平成26年4月1日施行)によります。
※建設関連や建築関連の業務であれば、ほとんどの方が対象となります。

奨励金

30万円(1回限り)

受付期間

令和3年7月1日~令和4年2月28日(当日消印有効)
 ※令和3年11月末までに雇用される必要があります。
  また、予算に伴い、早期に終了する場合があります。

支給要件

次のいずれの項目にも該当すること
・県が指定する職業訓練を受講していること(過去に受講歴がある方も対象になる場合があります)
・当該事業者に雇用された日前1年間において、対象業種の正社員または1年以上の契約期間で、対象業種の従業員として雇用されていないこと
・主に総務・経理等の事務的作業に従事する者として雇用されていないこと
・当該事業所に継続して勤務する意思があること

 ※対象となるかなど、詳しくは下記の申請受付先まで、お気軽にお問い合わせください。

ダウンロード

労働移動奨励金リーフレット [136KB]
労働移動奨励金支給要綱 [143KB]
Q&A [96KB]


☆秋田県労働移動奨励金対象職業訓練について
県が指定する職業訓練一覧 [115KB]
電気工事基礎科リーフレット [1660KB]
建築技術科リーフレット [510KB]

☆秋田県労働移動奨励金に係る申請様式について
・支給申請書兼実績報告書(様式第1号の2)【Word版 [12KB]PDF版 [74KB]
・就業証明書(様式第2号)【Word版 [11KB]PDF版 [50KB]
・請求書(様式第3号)【Word版 [12KB]PDF版 [42KB]

 ※記入例、その他の申請に必要な書類などについては、次の申請要領等をご確認ください。
 ・労働移動奨励金申請要領 [281KB]
 ・就業証明書および履歴書(写)の提出について(雇用主作成分、記載例など) [816KB]

申請方法(申請受付開始 令和3年7月1日より)

郵送等による申請のほか、パソコンなどからの電子申請も利用できます。
(申請日は、土・日、祝日、12 月29 日~1月3 日を除く、平日とするようご注意ください。)

「ダウンロード」に掲載の労働移動奨励金申請要領などをご確認いただき、申請を行ってください。
郵送等の場合は「ダウンロード」に掲載の申請様式をご利用いただくか、県庁第二庁舎1階ロビー及び各地域振興局に申請書類を備え付けてあります。
電子申請については、「秋田県電子申請・届出サービスのご案内」から申請ができますが、一部、郵送等による提出を必要とする書類がありますので、ご注意ください。
(郵送等が必要な書類:就業証明書(様式第2号)、履歴書(写) ※就業証明書および履歴書(写)の提出について(雇用主作成分、記載例など) [816KB]を参考に雇用主へ作成を依頼してください。)

申請受付先

秋田県雇用関係給付金センター
 【受付時間】平日9時から17時まで(休日及び12月29日~1月3日を除く)
 【受付窓口】〒010-8572  秋田市山王三丁目1番1号
       秋田県産業労働部雇用労働政策課 『労働移動奨励金 担当』
       TEL:018-860-2331