診療・検査医療機関紹介受入促進事業協力金について

2021年03月01日 | コンテンツ番号 55794

 季節性インフルエンザ流行期に発熱患者等の診療又は検査を行う「診療・検査医療機関」として指定を受け、あきた新型コロナ受診相談センター等から紹介された発熱患者等を受け入れる医療機関に対して、協力金を支給します。

1 支給対象要件

 以下のすべての要件を満たす医療機関が対象となります。

(1)あきた新型コロナ受診相談センターや他の医療機関から発熱患者等の紹介を受け、診療を行う診療・検査医療機関として秋田県の指定を受けていること。
(2)新型コロナウイルス感染症に係る検査を実施する診療・検査医療機関として秋田県の指定を受けていること。
(3)(1)(2)の要件を満たし、診療・検査医療機関として診療を開始した日から令和3年3月31日までの期間、やむを得ない事情がある場合を除き、診療・検査医療機関として(1)(2)に定める診療体制を継続する意思があること。

新型コロナウイルス感染症に係る検査とは
 PCR検査(LAMP含む)、抗原(定量)検査、抗原(定性)検査のすべて又はいずれか。
 民間検査機関(登録衛生検査所)への検体検査(分析)の委託による実施を含む。

2 支給額

(1)令和2年12月末までに支給要件を満たし、診療を開始した医療機関     250万円
(2)令和3年1月から2月末までに支給要件を満たし、診療を開始した医療機関  150万円

3 申請手続き等

◎申請受付期間

 令和3年3月1日(月)~令和3年3月8日(月)

 ※1医療機関あたり1回限り申請可能

◎申請方法

【郵送の場合】
〔宛先〕〒010‐8570 秋田市山王四丁目1-1
    秋田県健康福祉部保健・疾病対策課 協力金担当

 ※3月8日(月)の当日消印有効
 ※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください(送料は申請者側負担)。

【持参の場合】
 申請書類を秋田県庁本庁舎2階保健・疾病対策課まで持参してください。
 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)です。

 ※3月8日(月)の午後5時15分までに持参してください。

4 提出書類・様式等ダウンロード

 〇支給要綱

 〇申請様式 ※様式内にある記入例をご確認ください。

 ※振込先口座、口座名義人(カタカナ)が確認できる通帳の見開きページの写し等を添付してください。

 〇実績報告様式 ※様式内にある記入例をご確認ください。

  実績報告書については、令和3年4月9日(金)までに提出してください。

 5 問い合わせ先

 秋田県健康福祉部保健・疾病対策課 協力金担当
 電話番号:018-860-1424
 受付時間:午前8時30分~午後5時15分(月~金)