【平鹿地域振興局】大雪による横手市内の状況(1月15日現在)

2021年01月15日 | コンテンツ番号 54937

 横手市は1月11日に最大積雪深192cmと観測史上最大を記録する大雪となりました。平鹿地域振興局では1月4日(月)に平鹿地域災害対策部を設置し、県民の安全・安心を図るため、国や市などの関係機関と連携し、被害情報の把握、被害軽減のための応急対策等の対応を行っています。
 今後も、随時更新して御報告します。

 

1月15日(金)更新内容

  • 県庁除雪ボランティアの活動状況

県庁除雪ボランティア隊の活動状況(NEW)

県庁除雪ボランティア隊は社会福祉協議会等と連携し、地域の要望に基づき、高齢者など要援護者世帯の敷地等の除雪を行っています。

活動実績(1月15日現在)

県庁除雪ボランティア隊 活動実績 
活動日 活動地域 件数
令和2年12月25日 横手
令和3年1月13日 横手

活動写真

1月13日(水)横手地域での除雪ボランティアの様子
1月13日除雪ボランティア隊11月13日除雪ボランティア隊2

市道除雪の支援状況

市道除雪支援には、山本、北秋田地域振興局の大型ロータリー(オペレーター付)や山本、秋田管内の事業者の大型ロータリー(オペレーター付)などの協力を受けています。

市道条里跡般若寺線

歩道の除雪を行い、歩行者が安全に通行できるようにしました。

左上:除雪前(1月13日)、右上:除雪中(1月13日)
左下:除雪後(1月13日)
除雪前の般若寺線除雪中の般若寺線除雪後の般若寺線

市道阿桜大通り

1.5車線まで道幅が狭くなっていた道路(普段は4車線)を、除排雪作業により2車線確保しました。

左上:除雪前(1月6日)、右上:除雪中(1月8日)
左下:除雪中(1月8日)、右下:除雪後(1月9日)
除雪前の阿桜大通り除雪中の阿桜大通り1除雪中の阿桜大通り2除雪後の阿桜大通り

左:除雪前1・5車線(1月6日)
右:除雪後  2車線(1月8日)
除雪前の阿桜大通りの道幅(1・5車線)除雪後の阿桜大通りの道幅(2車線)

市道静町赤坂線

左上:除雪前(1月8日)、右上:除雪中(1月8日)
左下:除雪中(1月8日)、右下:除雪後(1月8日)
除雪前の赤坂線 除雪中の赤坂線1除雪中の赤坂線2除雪後の赤坂線

果樹園の積雪状況

山内地区のぶどう園(1月13日)

 ぶどう棚の上まで雪で覆われており、一部除雪が行われています。
山内地区のぶどう園の積雪状況

山内地区のりんご園(1月13日)

りんごの枝が雪の重さで折れています。
山内地区のりんご園の積雪状況

平鹿町のりんご園(1月11日)

積雪が2メートルを超え、雪に枝が埋もれています。
平鹿町のりんご園の積雪状況1 平鹿町のりんご園の積雪状況2

増田町(雄平フルーツライン沿い)のりんご園(1月6日)

雪が枝を覆い、枝が折れる危険がありますが、園内に入ることができないので除雪できません。
増田町のりんご園の積雪状況

軒先の雪庇(雪庇)の状況

平鹿地域振興局福祉環境部庁舎の屋根(1月7日)

各戸の軒先がこのような状態です。
軒下で作業を行う場合や、通過する際は、屋根からの落雪に十分に注意する必要があります。
福祉環境部庁舎の軒先の雪庇1福祉環境部庁舎の軒先の雪庇2