除排雪中の安全対策を徹底し事故を防ぎましょう!

2020年12月18日 | コンテンツ番号 54623

 現在、横手市では除排雪中の転倒や除雪機への巻き込みによる人的被害が発生しております。また、内陸南部地域に雪下ろし注意情報(リンク:秋田県防災ポータルサイト)が発表されており、今後、雪下ろし中の屋根やはしごからの転落など、雪による事故が発生するおそれがあります。横手市では県内の他地域と比べても多い傾向となっておりますので、次の安全対策を徹底しましょう。

1 無理はしない。作業中はこまめに休憩を!

2 ふたり以上で作業を!
  ・やむを得ず1人で作業を行う場合は、家庭や近所の方に声をかけてから行いましょう。

3 適切な服装で!
  ・防寒着:着ぶくれを避け、薄手で防水性のあるもの
  ・手袋・靴:すべりにくく、防水性・防寒性のあるもの

4 ヘルメット・命綱・安全帯※の装着を!
  ※フルハーネス型をおすすめします。

5 「はしご」はしっかり固定!

6 屋根の雪のゆるみ(落雪)に注意!

7 除雪機利用中の事故に注意を!
  ・回転部の作業はエンジンを止めてから
  ・作業中の転倒注意と周囲の安全確認を

 慣れた自宅の除排雪作業でも事故はいつ起こるか分かりません。危険と隣り合わせという意識を持って安全対策を徹底し、事故を防ぎましょう!

リンク

除排雪作業時は安全対策を徹底しましょう(県民生活課)