「守りたい秋田の里地里山50」五城目町中村地域でイルミネーション点灯式が行われました!

2020年12月15日 | コンテンツ番号 54510

 令和2年12月5日(土)に、五城目町馬場目中村地域でイルミネーションの点灯式が行われました。

 この活動は、中村町内会が地域内外の人との交流を通じて、地域の活性化を図ることを目的に企画したもので、今回が初めての開催となりました。イルミネーションのデザイン・制作には、秋田公立美術大学の学生や地域の子ども達も参加し、点灯式には約50名の住民が集まりました。  

 [150KB]
準備作業に取り組む学生や地域の子ども達
 [142KB]
完成したイルミネーションの前で集合写真

 

 [143KB]
点灯を待つサンタクロースたち
 [112KB]
中村地域の田園風景と五城目町の花「やまゆり」

 

 [85KB]
点灯式を前にたくさんの人が集まってきました
 [91KB]
中村町内会児玉会長のあいさつ

 

 [110KB]
学生と地域の子ども達が点灯ボタンを押し、一斉に点灯!

 

 [125KB]
クリスマスがさらに楽しみになります
 [100KB]
夜でも中村地域の美しい風景が広がります

  

 冬本番の寒さが近づくなか、参加者は町内を照らす光に心を癒されているように感じました。イルミネーションの点灯は、1月上旬頃までを予定しています。近くにお越しの際は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 中村地域は「守りたい秋田の里地里山50」に認定されており、馬場目川沿いの高台から眺める田園風景や、五城目町の指定文化財である「いちょうの木」などの豊かな地域資源があります。これらを保全・継承していくために、住民が地域内外のサポーターと協力しながら様々な活動を行っています。今年度はイルミネーションのほか、地域のPR看板や「いちょうの木」の案内板の制作・設置を行いました。

 [167KB]
「守りたい秋田の里地里山50」の標柱と地域のPR看板
 [146KB]
春夏秋冬で写真が変わります!

 

 [256KB]
落葉し冬支度した「いちょうの木」
 [157KB]
「いちょうの木」の案内板