第76回国民体育大会冬季大会スキー競技会「美の国あきた鹿角国体」について

2020年12月10日 | コンテンツ番号 54443

 令和3年2月18日(木)から21日(日)に鹿角市花輪スキー場で開催される、第76回国民体育大会冬季大会スキー競技会「美の国あきた鹿角国体」については、新型コロナウイルスの感染リスクを抑え、選手・監督をはじめとする参加者及び大会関係者の安全・安心を確保するため、次のとおり開催します。

1 開始式の中止

 競技実施を最優先と位置付け、競技会前の感染リスクを回避するため、開始式を中止することとし、代替措置として、大会公式ウェブサイト上での主催者代表によるあいさつ動画の配信等を行います。

2 無観客での競技実施

 競技会場における選手と観客の動線分離やソーシャルディスタンスの確保、また、新型コロナウイルス感染者の発生に備えた来場者の情報管理が困難であることなどから、無観客での競技実施とし、代替措置として、「国体チャンネル」によるインターネットを介した競技のライブ映像の配信等を行います。

※参考:いきいき茨城ゆめ国体2019「国体チャンネル」はこちら

3 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止ガイドラインの策定

 大会の開催に当たり、国の方針や日本スポーツ協会のガイドライン等を踏まえ、秋田県版の感染拡大防止ガイドラインを策定しました。
 なお、本ガイドラインは、「美の国あきた鹿角国体」公式ウェブサイトに掲載しています。
 「美の国あきた鹿角国体」公式ウェブサイトへ

ダウンロード

プレスリリース [296KB]