新型コロナウイルス感染症発生施設等への応援職員の派遣等について

2020年09月11日 | コンテンツ番号 52401

 県では、新型コロナウイルス感染症の増加が未だに懸念されている中、高齢者・障害者施設等で、新型コロナウイルス感染症が発生した場合など、運営主体単独で、職員体制の維持など、施設運営が困難になることが想定されることから、施設等間による職員の相互応援体制を確保するため、「高齢者・障害者施設等への緊急時の応援に係るコーディネート機能確保事業」を秋田県社会福祉協議会へ委託しました。
 つきましては、県内の福祉施設が一丸となり、この難局をお互い助け合い、乗り越えるため、応援職員の登録・派遣に特段の御理解と御協力をお願いします。

↓↓↓応援可能施設の登録等はこちらから↓↓↓

「高齢者・障害者施設等への緊急時の応援に係るコーディネート機能確保事業」~応援可能施設等の登録に御協力ください(秋田県社会福祉協議会ホームページ)