(参加申込の受付を終了しました)「罪を犯した人の立ち直りを考える」再犯防止セミナーを開催します

2020年10月09日 | コンテンツ番号 51509

 本県では、刑法犯検挙人員に占める再犯者の割合は約半数と高く、安心・安全な社会づくりのためには、再犯防止を推進することが求められています。
 一度罪を犯した人は社会的に孤立してしまう場合が多く、そのことが原因で再犯に至ってしまうこともあるため、再犯を防止するためには地域社会において、罪を犯した人を受け入れる「居場所づくり」など、孤立防止に繋がる取組が必要とされています。
 このことを踏まえ、関係団体や県民の皆様が罪を犯した人の精神的な支えや孤立防止の意義について知り、罪を犯した人たちに必要とされている支援について考えることを通じて、再犯防止に繋がる取組を浸透・推進させることを目的に、本セミナーを開催します。

1 日時
 令和2年10月30日(金曜日)13時00分から16時00分まで

2 会場
 秋田県庁第二庁舎8階 大会議室(秋田市山王三丁目1番1号)

3 主催
 秋田県、更生保護支援ボランティアふれあいサークル

4 協賛
 秋田保護観察所、秋田県地域生活定着支援センター、秋田刑務所

5 参加対象者
 関係団体や一般県民の方など、幅広く募集しています

6 内容
 (1)講 演
    テーマ 「罪を犯した人の精神的な支えや孤立防止の意義について」
    講 師 秋田大学教育文化学部 准教授 北島 正人 氏
 (2)パネルディスカッション
    テーマ 「立ち直りを支える心の居場所や見守りに関する取組について」
 (3)事業報告 

7 参加申込方法
 参加申込者数が募集定員に達しましたので、参加申込の受付を終了しました。
 その他お問合せがありましたら以下の問い合わせ先にご連絡ください。

<問い合わせ先>
 秋田県健康福祉部地域・家庭福祉課
 調整・地域福祉班 再犯防止推進担当
 〒010-8570 秋田市山王四丁目1番1号(県庁舎2階)
 電   話 018-860-1342
 ファックス 018-860-3844
 E-mail: chifuku@pref.akita.lg.jp

ダウンロード

※セミナーの詳細は以下の「セミナー開催要綱」をご確認ください。
セミナー開催要綱 [219KB]