令和2年度若者チャレンジ応援事業第1回募集分の採択結果について

2020年06月30日 | コンテンツ番号 50856

 令和2年4月1日(水)から5月29日(金)にかけて募集を行った第1回募集分について、6月29日(月)に面接審査を行い、次のとおり採択者を決定しました。

採択(応募件数全15件のうち2件)
  氏 名 性別 年齢 居住地 取組テーマ 特例※
秋元 衆平 氏 36 東京都

・地域資源を活かした麹発酵飲料 “Koji Drink”の研究開発
・大仙市を拠点とした秋田発グローバルブランドの確立への挑戦

豊島 昂生 氏

30 由利本荘市 ・矢島の地で自らブドウを育て、自ら醸す、ドメーヌ型ワイナリーの創出

 ※特例:3年間の補助総額を200万円から400万円まで、補助率を3/4から10/10まで引き上げるもの。

(面接審査の審査員)
・外部審査員 MSコンサルティング代表         佐瀬 道則 氏
                  株式会社ローカルパワー代表取締役    寺田 耕也 氏
                       ハバタク株式会社代表取締役     丑田 俊輔 氏
                         オルウィーヴ合同会社代表社員               竹下 香織 氏

・内部審査員 あきた未来創造部次長        石黒 道人
       あきた未来創造部地域づくり推進課長 橋本 秀樹