第21回「美しく豊かな農村づくり写真コンクール」応募作品募集について

2020年06月24日 | コンテンツ番号 50671

秋田県土地改良事業団体連合会主催(共催:秋田県)の

第21回「美しく豊かな農村づくり写真コンクール」の募集が開始されました

 

 日本の農村地域が持つ豊かな自然や生活環境と、農業農村整備事業に対する理解を更に深める機会とするため、一般(高校生以上)を対象にした写真コンクールを今年度においても実施することとなりました。

 コンクールは3つの部門に分かれており、秋田県が認定している「守りたい秋田の里地里山50」地域をフィールドとした部門も設置しています。

 お気に入りの農業・農村・里地里山の風景を写真に収め、ぜひご応募ください!<入賞者には賞状と副賞(3万円JCB金券 ほか)を贈呈します。>

 

 [167KB]

 

 

   [286KB]

第19回「美しく豊かな農村づくり写真コンクール」
「守りたい秋田の里地里山50」部門入賞作品 <鹿角市 小割沢地域>

  

  [221KB]

 第20回「美しく豊かな農村づくり写真コンクール」
「守りたい秋田の里地里山50」部門入賞作品 <にかほ市 横岡地域>

 

詳しくは秋田県土地改良事業団体連合会(水土里ネット秋田)のHPをご覧ください。(クリックすると水土里ネット秋田のHPへジャンプします。)

「守りたい秋田の里地里山50」 認定地域紹介はこちら

●その他

 守りたい秋田の里地里山50地域では、「守りたい秋田の里地里山50カード」を地域近隣の施設で配布しています。現地で写真撮影する際、ぜひ本カードも集めてみてはいかがでしょうか。

 詳しくはこちらをご覧ください。