県民の皆さま・事業者の皆さまへ(引き続きご理解・ご協力をお願いします)

2020年05月16日 | コンテンツ番号 49788

 画像(新型コロナウイルス 知事から県民の皆さまへのメッセージ)

 国の緊急事態宣言が秋田県を含む39県で解除されたことを受け、本県の緊急事態措置等を終了いたしました。これも県民の皆さまのご協力の成果であり、心より感謝申し上げます。
 しかしながら、国内では未だ感染の発生は収まっておらず、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではありません。今後も警戒を緩めることなく、引き続き感染予防の徹底と、県外との不要不急の移動等を控えてくださるようお願いします。
 また、県では医療提供体制の充実・強化に取り組むとともに、社会経済活動の回復に向けて幅広い経済対策を打ち出し、スピード感を持って実行してまいりますので、県民の皆さまには、引き続きご理解とご協力をお願いします。

PDF版はこちら [321KB]

県民の皆さまへのお願い

1 県外との不要不急の移動を控える

 特に特定警戒都道府県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県 ※5月14日現在)との往来を控えてください。
 ※やむを得ない理由により移動する場合は、適切な感染防止対策を行ってください。

2 密閉・密集・密接を避ける

  • 不特定多数での会食や各種会合でのカラオケを控える
  • 大規模なイベントなどの開催、参加を控える
  • 人との距離をとる

3 マスクの着用、石けんでの手洗いをしっかり!

事業者の皆さまへのお願い

次の取り組み例を参考に、感染防止対策の徹底をお願いします。

取り組み例

発熱者等の施設への入場防止

  • 従業員や来訪者の検温・体調確認
  • 発熱や体調不良があった場合、出勤(入場)を停止(制限)

密閉・密集・密接の防止

  • 利用者の入場制限や行列を作らないような工夫
  • 適切な換気
  • 密集する会議の中止(電話会議やWEB会議の活用)

飛沫感染、接触感染の防止

  • 従業員や来訪者のマスク着用、手指の消毒、咳エチケット、手洗い
  • 店舗・事務所内の定期的な消毒
  • トイレでのハンドドライヤーの使用中止
  • ビニールカーテンや仕切りの設置

移動時における感染の防止

  • 時差出勤、自家用車・自転車・徒歩等による出勤
  • テレワーク等による在宅勤務の実施
  • 電話会議やWEB会議の活用による出張の自粛
  • 来訪者数の制限

 

各施設ごとの取り組み例はこちら

県の相談窓口・対応状況などについてはこちら