秋田県における東京2020大会聖火リレーについて

2021年06月04日 | コンテンツ番号 49762

東京2020オリンピック聖火リレー

6月8日(火)、9日(水)、秋田県内でオリンピック聖火リレーが開催されます。
聖火リレーの実施状況について、NHKが特設サイトでライブストリーミングを実施しますので、御自宅でも是非御覧ください(ランナー全員を御紹介できるとは限りません。)

・東京2020オリンピック聖火リレーライブストリーミング

1 概要

 オリンピック聖火は、平和や希望の象徴とされています。ギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたオリンピック聖火は、オリンピック開催国において、オリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、聖火ランナーが、リレーによりつないでいきます。東京2020聖火リレーのコンセプトは、「Hope Lights Our Way(英語) / 希望の道を、つなごう。(日本語)」です。支えあい、認めあい、高めあう心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らし出します。

2 実施日

 令和3年6月8日(火)~9日(水)

3 聖火リレールート 

  第1日 6月8日(火)

  湯沢市、横手市、由利本荘市、美郷町、大仙市、仙北市、秋田市

  第2日 6月9日(水)

  潟上市、八郎潟町、大潟村、能代市、大館市、男鹿市、鹿角市

 ルートの詳細は以下のリンクをご覧ください。

 ・ 秋田県内の聖火リレールートについて

 1日の終わりに最終ゴール地点で聖火の到着を祝う「セレブレーション」を、第1日はエリアなかいち にぎわい広場(秋田市)、第2日は総合運動施設 アルパス(鹿角市)で開催します。その他の通過市町村でも、スタート地点やゴール地点等でセレモニーを開催します。

 

4 交通規制

 オリンピック聖火リレー通過市町村のルート付近で交通規制を行います。

 聖火リレールート周辺は混雑が予想されます。御迷惑をおかけしますが、御理解と御協力をよろしくお願いします。

 リレー通過市町村ごとの規制区域と時間は以下のリンクをご覧ください。

 ・聖火リレーに伴う交通規制のお知らせ

 

5 観覧における御協力のお願い

  • 体調が悪い場合や感染が疑われる場合は、観覧をお控えください。
  • 観覧の際は必ずマスクを御着用ください。
  • 大声を出すことはお控えいただき、拍手による応援をお願いいたします。
  • 聖火リレールート及び周辺の道路は、長時間にわたり車両の通行が禁止されます。迂回ルートにつきましては、現場の警備員・係員の指示に従ってください。
  • 自転車、歩行者のルート横断も規制されます。
  • 必ず歩道上や指定された場所から観覧くださいますようお願いします。(車道には出られません。)
  • 屋上など高所からの観覧は、転落や物を落とす危険性が高いため御遠慮ください。
  • 聖火ランナーや観客の安全を守るため、ルート周辺でのドローンの飛行は禁止となります。
  • マスクの着用や密集の回避など新型コロナウイルス感染症対策に御理解と御協力をお願いします。
  • NHKが特設サイトで聖火リレーのライブストリーミングを実施しますので、御自宅でも是非御覧ください(ランナー全員を御紹介できるとは限りません)。

 ・東京2020オリンピック聖火リレーライブストリーミング