比内地鶏肉を使用した「親子丼」等の商品が東北地域のセブン‐イレブンで発売!

2020年05月19日 | コンテンツ番号 49761

 この度、秋田県と地域活性化包括連携協定を締結している「株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都)」が、本県を代表する食材『比内地鶏』を使用した「親子丼」などの3商品を東北地域のセブン‐イレブンで発売します。

 この取組は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響により、外食需要が落ち込む中、販売に苦戦している本県の特産物「比内地鶏」の応援を目的に実施されたものです。

 この機会に、秋田が誇る比内地鶏をお召し上がりいただき、その美味しさを体感くださるようお願いします。

比内地鶏を使用した商品

1 比内地鶏肉!親子丼
(発売日:令和2年5月19日(火)~)
2 厳選米おむすび 炭火焼き比内地鶏
(発売日:令和2年6月2日(火)~)
3 比内地鶏肉!炭火焼鳥丼
(発売日:令和2年6月16日(火)~)
 比内地鶏肉!親子丼厳選米おむすび 炭火焼き比内地鶏比内地鶏肉!炭火焼鳥丼

販売地域

 東北6県 1,396店舗(うち秋田県内108店舗)※令和2年4月末現在 

記者会見

 商品の発売に先立ち、秋田県と株式会社セブン‐イレブン・ジャパンが共同で、記者会見を開催しました。
 その概要は、次のとおりです。

1 日時: 令和2年5月18日(月)午後2時~
2 場所: 秋田県庁本庁舎2F プレゼンテーションルーム
3 出席者:
 1)秋田県農林水産部 佐藤 部長
 2)秋田県比内地鶏ブランド認証推進協議会 佐藤 会長
 3)株式会社本家比内地鶏 阿部 代表取締役
 4)株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
    森田 ゾーンマネージャー(オンライン出席)
    金榮 秋田北地区ディストリクトマネージャー
    大木 秋田南地区ディストリクトマネージャー
 5)セブン‐イレブン大館大田面店 三浦 オーナー(オンライン出席)
4 会見の様子:
記者会見商品陳列フォトセッション比内地鶏商品

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンのニュースリリース

 株式会社セブン‐イレブン・ジャパンの公式サイトに掲載されているニュースリリースは次のとおりです。

 リンク:ニュースリリース(PDF)
 リンク:公式サイト

 なお、一部店舗で取り扱いが無い場合がありますので、ご了承願います。

おうちで比内地鶏 ~秋田県比内地鶏ブランド認証事業者の通販サイトの御紹介~

 リンク:比内地鶏ねっと