輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設整備の緊急支援

2020年04月30日 | コンテンツ番号 49517

農林水産省の令和2年度補正予算において、「輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援事業」を実施し、輸出向け施設等整備のため、食品メーカー等向けに事業費50万円~1億円(補助率1/2)の支援を行います。


事業概要


農林水産物・食品について、新型コロナウイルス感染症の影響により毀損した輸出商流の維持・確保、海外ニーズの変化や仕向先転換に対応するため、輸出を行う食品事業者等に対して、施設や機器の整備、これらの効果発現を促進するためのソフト経費の支援を行う。

◆チラシ

◆実施要綱

◆農林水産省ホームページ

 

支援内容


補助率、上限額、下限額
・補助率については、1/2以内とする。
・1事業申請あたりの全体事業費は、上限1億円、下限50 万円とする。

 

対象者


輸出を行う計画をもつ食品製造業者、食品加工業者、食品流通事業者、中間加工業者など。個別事業者も含む。(例:肉製品、水産加工品、菓子や卵製品などあらゆる食品の製造・加工業者)
①施設整備事業
 輸出先国のマーケットニーズの変化や食品衛生等の規制に対応するために必要な施設の整備(新設、増築、改築及び修繕を含む)及び機器の整備を支援。
②効果促進事業
 整備を迅速に行うために必要なコンサル費や認証取得費用、輸出産品や導入する機器の輸送費等、上記①の事業と一体となってその効果を一層高めるために必要な費用を支援。

 

申請受付


申請をご希望の方は事前に秋田県秋田うまいもの販売課にご連絡ください。

秋田県観光文化スポーツ部
秋田うまいもの販売課  調整食品振興班 小関、櫻井
〒010-8572  秋田市山王3丁目1-1
電話  018-860-2258
FAX 018-860-3878
E-mail    shokusan@pref.akita.lg.jp

 

提出期限


令和2年5月15日(金)まで

※申請をご希望の方は事前に秋田県秋田うまいもの販売課にご連絡ください。

 

提出書類


申請書類
◆その他添付書類