【新型コロナウイルス対策】感染防止に向けた農林漁業者の皆様へのお願い

2020年05月01日 | コンテンツ番号 49492

 農林水産分野においては、生産・出荷・販売等が本格化し、ハウス内での作業や選果場での作業など多くの人が集まる機会が増えてきていますので、今一度、新型コロナウイルス感染防止の徹底をお願いします。

 特に注意いただきたいこと 

  •  ハウスや作業場など屋内で作業する場合は、できる限りマスクを着用するとともに、状況に応じて換気を行ってください。
  •  屋外でも多人数で作業する場合は、できる限りマスクを着用するほか、咳をする際は、袖で口や鼻を覆う等の咳エチケットをお願いします。
  •  農業用施設などへの部外者の立ち入りを最小限にしてください。
  •  高温となる日は、熱中症にも十分注意し、状況に応じてマスク以外の感染防止対策(密度の低減、ソーシャルディスタンス、作業時間の調整など)に努めてください。