歯科診療における新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて

2020年04月24日 | コンテンツ番号 49391

 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受けて、歯科診療において時限的・特例的に電話や情報通信機器を用いた診療や処方箋の取扱い等が認められております。

 詳しくは、以下の厚生労働省からの事務連絡を御確認ください。
 また、事務連絡に基づき電話や情報通信機器を用いた歯科診療を実施する医療機関は、厚生労働省への報告が必要となりますが、報告に当たっては、以下の様式(別添1及び別添2)をダウンロードして御活用ください。

ダウンロード