【4月18日更新】令和2年度 新任職員研修について(5月13日開催)

2020年04月18日 | コンテンツ番号 49191

令和2年度 新任職員研修を次のとおり開催します。

1 趣 旨
 新任の生涯学習・社会教育関係職員に求められる基礎的知識や、国・県の生涯学習・社会教育施策の動向を学び、効果的な業務遂行のための資質・力量を高める。あわせて、新任の職員同士が交流する機会を設け、県内におけるネットワーク形成の一助とする。

2 研修テーマ
 「必修!初めに知っておくべき生涯学習・社会教育行政の役割と可能性」

3 主 催
 秋田県教育委員会

4 共 催  (予定)
 秋田県公民館連合会  秋田県社会教育主事連絡協議会

5 主 管
 秋田県生涯学習センター

6 研修方法
 ・各自で、YouTubeで配信される研修用動画を視聴
 ・その後、感想等を生涯学習センターに提出

7 標準視聴日時
 令和2年5月13日(水)・14日(木)のうち、都合のよい2時間

8 会 場
 各市町村(YouTube動画を視聴可能な場所)

9 対 象
 次の(1)から(3)に該当する、主に新任の職員
 (1)市町村の生涯学習・社会教育主管課職員
 (2)市町村の公民館・市民センター等の社会教育施設職員
 (3)県の生涯学習・社会教育関係職員

10 内 容
 【講義】「開かれ、つながる社会教育の実現に向けて ~社会教育関係職員の社会的責任~」
     講師 県生涯学習センター 主幹(兼)班長  皆川 雅仁

 【講義】「現代的な課題への切り込み方 ~生涯学習センターの取組事例から~」
     講師 県生涯学習センター 主任社会教育主事  柏木 睦
  ※講義時間は全体で2時間程度を予定

11 参加申し込み
(1)市町村職員
 各市町村主管課で、公民館・市民センター等の社会教育施設も含めて参加者を取りまとめいただき、別紙「参加申込書」により、県生涯学習センターまでFAXかEメールで送付してください。
(2)県職員
 各部署ごとに参加者を取りまとめ、別紙「参加申込書」により、県生涯学習センターまでFAXかEメールで送付してください。
(3)送付先
 FAXの場合   FAX番号 018-824-1799
 Eメールの場合     sgcen002@mail2.pref.akita.jp
(4)申し込み締切日
 令和2年5月11日(月)
(5)ファイルのダウンロード
 参加申込書の様式は、県生涯学習センターのWebサイトからダウンロードできます。
 ※センターWebサイト URL https://www.pref.akita.lg.jp/lifelong/

12 視聴方法
(1)5月12日までに、講義用の資料(PDF形式)を参加申込書に記載のあるEメールアドレス宛に送付します。印刷・ダウンロード等準備をお願いします。
(2)5月13日に、参加申込書に記載のあるEメールアドレス宛に、YouTubeの研修用動画のURLとアンケート用紙を送付します。なお、研修用動画は一般に公開せず、送付したURLからのみ視聴が可能です。URLの取り扱いにはご注意ください。
(3)YouTube動画が再生できる環境下で、研修用動画を視聴してください。
(4)5月20日までに、アンケート用紙に研修の感想等を記入し、FAXまたはEメールで県生涯学習センターまで送信してください。

13 その他
 ご不明な点については、生涯学習センターまでお問合せください。

 

 

ダウンロード

新任職員研修 開催要項(PDF)(4/18更新)
参加申込書(Excel)(4/18更新)
参加申込書(PDF)(4/18更新)
令和2年度 研修講座年間計画(PDF)(4/18更新)