【新型コロナウイルス感染症関連】雇用調整助成金(特例措置)について

2020年05月27日 | コンテンツ番号 48947

 雇用調整助成金は、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、事業主の申請に基づき、事業主が労働者に支払った休業手当等の一部を助成する国(厚生労働省)の制度です。

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、雇用調整助成金の内容を大幅に拡充し、手続きの簡素化を講じています。

 雇用調整助成金について

 雇用調整助成金の特例措置、手続き等に関する最新情報、お問い合わせ先等については、厚生労働省ウェブサイトの関連ページでご確認ください。

 雇用調整助成金について(厚生労働省ウェブサイト)

 注意情報

 新型コロナウイルスに便乗した詐欺や悪質商法に関する情報が寄せられています。不審なメールや電話、FAXなどに十分ご注意ください。