建設工事等に係る新型コロナウイルス感染症対策について

2020年07月10日 | コンテンツ番号 48327

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策としての建設工事の一時中止等に伴い、下請建設企業への配慮が必要であることから、下請契約や下請代金支払についての相談を受け付けるため、建設企業向けの相談窓口を開設しています。

県の相談窓口

 秋田県建設部建設政策課建設業班

 ・所在地:秋田市山王四丁目1-1 秋田県庁6階

 ・電話番号:018-860-2425

 ・受付時間等:月曜日から金曜日まで(祝祭日を除く) 午前8時30分から午後5時15分まで

相談対応内容

 建設工事における下請契約の内容や下請代金の支払いに関する相談

 ①建設企業向けの支援策

 建設企業向けの支援策について、国土交通省から建設業者団体の長あてに事務連絡でお知らせしています。
 その内容については、ダウンロードファイルをご覧ください

 ②新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたお願いについて

 新型コロナウイルス感染症については、これまでも感染拡大防止に向けたお願いをしているところですが、首都圏において新規感染者数が増加傾向にあることを踏まえ、ダウンロードファイルのとおり、改めて新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたお願いをしております。

 本県内に工事又は測量・調査・設計等の業務の現場等を有する事業者におかれましては、感染拡大防止に向けたお願いの趣旨を踏まえ、工事等に従事してくださるようお願いします。

 なお、建設工事の施工等においては、国土交通省で策定している「建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」の内容を参考とし、適切に対応してくださるようお願いします。

(参考)国土交通省が発出した通知等について

 新型コロナウイルス感染症対策に関連して、国土交通省から地方公共団体及び建設業者団体等に発出された各種通知等については、下記をご参照ください。

(国土交通省)新型コロナウイルス感染症対策<外部サイト>

 建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン [7965KB]

ダウンロード

相談対応内容

 建設工事における下請契約の内容や下請代金の支払いに関する相談