「あきた建設産業女性交流会」を開催しました

2020年02月14日 | コンテンツ番号 48183

 令和2年2月13日(金)、秋田市で「あきた建設産業女性交流会」を開催しました。この交流会は、建設産業における女性活躍を推進し男女ともに働きやすい建設産業の実現を図ることを目的に、秋田県建設産業団体連合会とあきた建設女性ネットワークが主催したものです。

 午前・午後の2部構成で、企業数45社、経営首脳者と女性職員合わせて約70名が参加しました。

【挨拶するクローバー代表の大友円さん(秋田瀝青建設株式会社)】

 [130KB]

【会場の様子】

 [344KB]

〈第1部〉

 県内各地域の建設業協会女性部とあきた建設女性ネットワークによる活動報告会を実施しました。(発表団体は下記のとおり)

  1. 平鹿建設業協会女性部「SAKURA」
  2. 雄勝建設業協会女性部会「はなこまち」
  3. 秋田県仙北建設業協会女性部会「HANAMARU」
  4. 北秋田建設業協会建設女子部会「わかば」
  5. 能代山本建設業協会女性部会「能代山本アテナ」
  6. 秋田中央建設業協会女性部会
  7. あきた建設女性ネットワーク「クローバー」

【「はなこまち」による発表の様子】

 [148KB]

 報告がすべて終わった後、来賓の一般社団法人土木技術者女性の会会長の渡辺弘子様から活発な活動に対する賛辞と今後の活動展開に向けてのアドバイスを頂戴しました。

【コメントをする渡辺会長】

 [100KB]


〈第2部〉
 はじめに基調講演として一般社団法人土木技術者女性の会会長の渡辺弘子様(上の写真)より、「建設業界における女性活躍~わたしのため、あなたのため、次世代のため~」と題した講演をしていただきました。 

 その後、女性職員と経営首脳者が7つのグループに分かれ、今後の女性活躍を推進する上で課題となっていること等について意見交換を行いました。会の最後には佐竹知事が来場し参加者に向け激励メッセージを送りました。

【意見交換の様子】

 [160KB]


 [77KB]

 [131KB]

【激励メッセージを送る佐竹知事】

 [93KB]

【参加者の感想】

  • 他地域女性部の活動を初めて知ることができた。今後の活動の参考にしたい。
  • (講演会を聴いて)女性活躍のこれまでの歴史や流れについて理解が深まった。
  • 県内建設業で働く女性が一堂に会するイベントに初めて参加して、たくさん仲間がいると知って励みになった。
  • 女性職員の考えを今後の人材育成や採用活動に活かしたい。(経営首脳者)

【佐竹知事を囲んで記念撮影】 

 [105KB]
 秋田県の建設産業の女性活躍は、各地域ごとに設立されている女性部が特色のある活動をしているのが最も大きな特徴の一つです。これまで同様、来年度も秋田県建設産業担い手確保育成センターでは、女性部の活動をサポートし女性活躍の推進に取り組んでいく予定です。
 また、あきた建設女性ネットワーク「クローバー」には会の趣旨に賛同していただける方であればどなたでも入会することができます。興味や関心のある方は当センターまでお問合せください。

(参考)あきた建設女性ネットワーク規約 [70KB]