新型コロナウイルス感染症 あきた帰国者・接触者相談センター(コールセンター)の電話番号追加について

2020年03月19日 | コンテンツ番号 47595

新型コロナウイルス感染症 あきた帰国者・接触者相談センター(コールセンター)

秋田県・秋田市の新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口の電話番号を追加します。

 

24時間対応のコールセンターはこちら(これまでと番号変わりありません。) 

◆ 電話番号  018-866-7050

◆ 開  設  日  令和2年3月2日(月) 午前9時~

◆ 受付時間  24時間

 

追加の相談窓口はこちら(新しく追加します。)

◆ 追加電話番号  018-895-9176

◆ 追 加 開 設 日  令和2年3月20日(金・祝)午前9時~

◆  受  付  時  間  毎日9時~17時まで

          (土日祝日もつながりますが、24時間対応ではないのでご留意ください。)   

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談や次の症状がある方は、相談センターへおかけください。

経験豊富な看護師がご相談に対応します。

 

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
  • 強いだるさ(倦怠感)や、息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合にも、相談センターにご相談ください。

  • ご高齢の方
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患(COPD)等)の基礎疾患がある方や、透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

妊娠中の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。

  

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

(厚生労働省)新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安<外部リンク>

 

新型コロナウイルス感染症とは

発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染により感染します。

日常生活の中では、まずは「手洗い」が大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して、他の方に病気をうつす可能性がありますので、「咳エチケット」をおこなってください。

(厚生労働省)新型コロナウイルスを防ぐには<外部リンク>

 

厚生労働省の電話相談窓口

  • 電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
  • 受付時間 9時~21時(土日祝日も対応)

*聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

 

その他のご相談はこちら

<受付時間>9時00分~17時00分(土日祝日を除く)

担  当 電  話 所管地域
秋田市保健所 018-883-1180(代表電話) 秋田市

秋田県 大館保健所

健康・予防課

0186-52-3955(代表電話)

大館市、鹿角市、小坂町

秋田県 北秋田保健所

健康・予防課

0186-62-1165(代表電話) 北秋田市、上小阿仁村

秋田県 能代保健所

健康・予防課

0185-52-4333(直通電話)

能代市、三種町

八峰町、藤里町

秋田県 秋田中央保健所

健康・予防課

018-855-5170(直通電話)

男鹿市、潟上市、五城目町

八郎潟町、井川町、大潟村

秋田県 由利本荘保健所

健康・予防課

0184-22-4120(代表電話) 由利本荘市、にかほ市

秋田県 大仙保健所

健康・予防課

0187-63-3403(代表電話) 大仙市、仙北市、美郷町

秋田県 横手保健所

健康・予防課

0182-32-4005(代表電話) 横手市

秋田県 湯沢保健所

健康・予防課

0183-73-6155(代表電話) 湯沢市、羽後町、東成瀬村

秋田県 健康福祉部

保健・疾病対策課

018-860-1427(直通電話) 全県域

 

関連情報