令和元年度(第69回)秋田県自作視聴覚教材交流発表会 開催について(終了しました)

2020年01月29日 | コンテンツ番号 47120

令和元年度(第69回)秋田県自作視聴覚教材交流発表会は、終了しました。
たくさんの御参加、誠にありがとうございました。

 

今年度は、3部門に16作品の参加申込みがありました。
個性あふれる動画・映像作品をはじめ、デジタル紙芝居やスライドを利用した実演作品もありと、力と愛情の注がれた数々の教材作品に注目です!

最優秀作品は、次年度の全国自作視聴覚教材コンクールへ推薦します。

多数の皆様の御観覧をお待ちしています。 

趣旨

 学びが多様化し進展する今日において、ICT教育に対応した教材を創造し、郷土・地域の特長を保存・継承するような独自の発想にもとづく視聴覚教材の制作と活用をはかる。
 また、発表後の交流会を通して、参加者同士の研鑽とネットワークづくりをはかり、より良い教材作品の制作を目指す。

主催

秋田県教育委員会

主管

秋田県生涯学習センター

期日

令和2年2月21日(金)

会場

秋田県生涯学習センター 4階 視聴覚室

発表部門

小学校部門・中学校部門・社会教育部門