「山本地域振興局社長会議」を開催しました

2019年12月17日 | コンテンツ番号 46432

 山本地域振興局では、能代山本地域の企業経営者8名と振興局長が人材の確保や育成等をテーマに、各社の取り組みや課題等についての意見交換会を行い、今後の県や企業の取組に向けたヒント等を探る「山本地域振興局社長会議」を開催しました。

 

〇開催日時:令和元年11月13日(水)15時〜

〇開催場所:プラザ都 4階 瑞雲の間(能代市柳町)

〇企業の出席者:管内企業8社の代表者 等

 

 今回の会議では、冒頭、振興局の小坂局長が「本日は企業の責任者、厳しい環境を生き残ってきた経営者として、人材の確保や育成に関する取組、発想などを紹介してほしい。この会議で結論を出すとか、意見を集約することは考えておらず、フレキシブルで、フリーな会議にしたい。」と挨拶し、能代山本地域でも、若者の流出などで人材の確保が非常に難しい中、企業が独自に取り組んでいる活動のほか、社員の福利厚生、外国人雇用、女性の活躍・登用などで、将来を見据えた経営トップの「生の声」をお伺いしました。

 

 [70KB]

 [78KB]

 

 第2回の社長会議については、今回参加された企業代表者から、参加していただきたい社長や意見交換したいテーマ等のご意見等を集約した上で、来年2月を目処に開催する予定です。

 

ダウンロード