忘新年会時はおいしく残さず食べきろう!

2019年11月27日 | コンテンツ番号 45972

 

 

 [611KB]

 12月~1月は忘新年会の多い時期です。

 忘新年会は、宴会五箇条を忘れずに楽しみましょう!

 宴会五箇条

 其の一 まずは、適量注文

 其の二 おいしい秋田のお酒で乾杯!

 其の三 幹事さんから「おいしく食べきろう!」の声かけ

 其の四 開始30分、終了10分は、席を立たずにしっかり食べきる「食べきりタイム!」

 其の五 食べきれない料理は仲間で分け合おう

 外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンについて

 食品ロス削減に取り組む自治体間のネットワーク「全国おいしい食べきり運動ネットワーク」(本県も参加)が、「食べきり運動」等を推進し、食品ロスを削減することを目的として実施するキャンペーンです。

 忘新年会の多い12月から1月にかけて、「おいしい食べ物を適量で残さず食べきる」ことを重点的に呼びかけ、宴会時の食べ残しを減らそうとするもので、「宴会五箇条」や「3010運動」を推進します。

 3010(さんまる・いちまる)運動

 宴会の乾杯後の30分間とお開きの10分前は、席を立たずに食事を楽しむ運動です。

 (参考)県の取組内容

 県では、職員自らが積極的に取り組むこととし、啓発ツール(チラシ及び卓上ポップ)の活用や庁内放送(本庁)により、職員に取組への協力を呼びかけます。

 また、卓上ポップは、県庁食堂等において、掲示にご協力いただいております。

 

 

ダウンロード