「事業者応援!あきた省エネセミナー~儲けにつながる省エネ術~」を開催しました

2019年12月04日 | コンテンツ番号 45942

 県では、秋田市、あきた省エネプラットフォームと共催し「事業者応援!あきた省エネセミナー」を、県内2か所(令和元年11月11日(月)横手プラザホテル慶雲の間、12日(火)秋田市役所正庁)で開催しました。

1 実施内容

※「1 基調講演」以外は両会場共通となります。

 1 基調講演

 (横手会場)

  演題:私たちの生活を豊かにするエネルギー

  講師:一般財団法人日本エネルギー経済研究所 地球環境ユニット 地球温暖化政策グループ 研究主幹 小川 順子 氏

 (秋田会場)

  演題:2050年 どうなる日本のエネルギー

  講師:特定非営利活動法人国際環境経済研究所 理事・主席研究員 竹内 純子 氏

 2 各種省エネ支援制度の説明

  (1)一般財団法人省エネルギーセンターの事業説明

  (2)秋田市中小企業等省エネ促進事業費補助金の制度説明

  (3)あきた省エネプラットフォームの事業説明

 3 省エネ支援団体による概要と事例発表、質疑応答

 【産業用分科会】

  (1)事例発表「医療機器等製造」      一般財団法人省エネルギーセンター

  (2)事例発表「金型製造」         あきた省エネプラットフォーム

 【業務用分科会】

  (1)事例発表「医療業(一般病院)」    一般財団法人省エネルギーセンター

  (2)事例発表「複合ビル(商業テナント)」 あきた省エネプラットフォーム

  4 個別相談会 

2 実施状況

横手会場(全体会)全景
横手会場 全景
秋田会場(全体会)全景
秋田会場 全景

横手会場には69名、秋田会場には131名の方に御参加いただきました。 

 

基調講演は、横手会場では、日本エネルギー経済研究所の 小川 順子 氏より、省エネルギーは、地球温暖化・エネルギー安全保障の両面で重要であり、かしこく省エネを進めることで、身近なところだけでなく世界規模の地球環境問題への貢献にもつながることをご教示いただきました。

また、秋田会場では、国際環境経済研究所の 竹内 純子 氏より、我が国のエネルギーは多様な課題に直面しており、その中でも特に企業活動全般に大きな影響を与える低炭素化を進めるには、エネルギー需要の電化と電源の低炭素化が有効であることをご教示いただいております。

基調講演講師(横手会場)
横手会場 基調講演(小川順子先生)
基調講演講師(秋田会場)
秋田会場 基調講演(竹内純子先生)

 

続いて、各種省エネ支援制度の説明として、省エネルギーセンター東北支部、秋田市環境部環境総務課及びあきた省エネプラットフォームが、それぞれの事業説明を行いました。 

省エネルギーセンター事業説明
一般財団法人省エネルギーセンターの事業説明
秋田市事業説明
秋田市中小企業等省エネ促進事業費補助金の制度説明
あきた省エネプラットフォーム事業説明
あきた省エネプラットフォームの事業説明

 

その後休憩を挟み、省エネ支援団体(省エネルギーセンター東北支部、あきた省エネプラットフォーム)による支援概要と事例発表を行いました。

今年度の事例発表は、業種ごとの分科会形式(製造業などの【産業用分科会】、病院、商業テナントの【業務用分科会】)で実施したため、同業種の来場者からは、特に好評を得たものとなりました。

【産業用分科会】

産業用分科会(医療機器等製造)
【産業用分科会】医療機器等製造
産業用分科会(金型製造)
【産業用分科会】金型製造

 

【業務用分科会】

業務用分科会(一般病院)
【業務用分科会】一般病院
業務用分科会(商業テナント)
【業務用分科会】商業テナント

以下から、本セミナーの関連資料をダウンロードいただけます。御活用ください。

3 ダウンロード

事業者応援!あきた省エネセミナーチラシ [2995KB]

実施状況(写真) [1401KB]

省エネルギーセンター事業説明資料「平成31年度省エネ支援サービス」パンフレット [7014KB]

「秋田市中小企業等省エネ促進事業補助金」の制度説明 [401KB]

あきた省エネプラットフォーム事業説明パンフレット [1896KB]