五城目町 黒土地域で「イチョウの木ライトアップ&イルミネーション」が行われます!

2019年11月08日 | コンテンツ番号 45801

 秋田県の「 守りたい里地里山50」平成28年度認定地域の黒土地域で、「イチョウの木ライトアップ&イルミネーション」が行われます。

 黒土地域は、五城目町中心部より北東部に位置し、内川川が描く緩やかな曲線に沿って美しい田園が広がっています。

 そんな黒土地域では、地域のシンボルとなっている「黒土稲荷神社」にあるイチョウの木の紅葉に合わせ、毎年この時期に、ライトアップと地域のイルミネーションを行っており、普段とは違った風景を見ることができます。

 この機会に是非、黒土地域を訪れて美しい田園風景を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

〔ライトアップ&イルミネーションのスケジュール〕

①イチョウの木ライトアップ

  期間:令和元年11月2日(土) ~ 11月16日(土)頃まで

  時刻:17時 ~ 20時半頃まで

 ②イルミネーション

  期間:令和元年11月30日(土) ~ 令和2年1月5日(日)頃まで

  時刻:17時 ~ 20時半頃まで

  ※初日の令和元年11月30日(土)には、16時から17時頃に黒土公民館にて、「点灯式」が行われます。

 

☆ライトアップ期間については、イチョウの散り具合や降雪の状況等により変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

 

詳細は、下記チラシをご覧ください。

黒土地域ライトアップチラシ [135KB]

黒土地域 イチョウの木ライトアップ&イルミネーション紹介チラシ [386KB]