アルコール関連問題啓発週間について

2019年11月07日 | コンテンツ番号 45740

〇 アルコール健康障害とは

 多量な飲酒による肝障害やがんなどの病気、アルコール依存症、未成年者の飲酒、妊婦の飲酒等の不適切な飲酒による心身の健康障害をいいます。

 ・アルコールによる健康障害(厚生労働省 e-ヘルスネット)
 ・アルコールと依存(厚生労働省 e-ヘルスネット)
 ・若者の飲酒と健康、事件・事故(厚生労働省 e-ヘルスネット)
 ・女性の飲酒と健康(厚生労働省 e-ヘルスネット)  

〇アルコール関連問題とは

 アルコール健康障害に加え、家族への暴力や虐待、家族自身のうつなどの健康問題、飲酒運転などの社会問題をいいます。

〇アルコール関連問題啓発週間

 アルコール健康障害対策基本法では、アルコール関連問題に関する関心と理解を深めるため、11月10日から16日までの期間を「アルコール関連問題啓発週間」と定められています。

ロゴ

・本県でも、県庁舎、各保健所にアルコール関連問題啓発ポスターを掲示しております。

【アルコール関連問題に関連したイベント等】
 ・依存症問題に関わる支援者研修会
  主催:特定非営利法人秋田マック
  日時:令和元年11月8日(金)10:00~16:00
  会場:秋田市文化会館 第7会議室
  問合先:特定非営利法人秋田マック ☎018-874-7021

 ・依存症相談先等の街頭周知
  主催:秋田県精神保健福祉センター
  共催:秋田県断酒会連合会、特定非営利法人秋田マック
  日時:令和元年11月2日(土)
  会場:秋田駅前

〇 秋田県アルコール健康障害対策推進計画

  県では、県民の死亡割合が高い生活習慣病を減少し、健康寿命日本一を実現するため、行政機関、医療機関、教育機関、酒類関係事業者、アルコール関連問題に取り組む民間団体等との連携により、アルコール健康障害対策を総合的、かつ計画的に推進し、健康的にお酒と付き合える社会の構築に向けて、「秋田県アルコール健康障害対策推進計画」を策定しました。
 本計画に基づき、県民のみなさまや関係団体などの御理解と御協力をいただきながら、アルコール健康障害対策を推進してまいります。

・秋田県アルコール健康障害対策推進計画

〇 相談窓口

 ■アルコール健康障害(身体的な健康障害)及びアルコール依存症に関する相談窓口

相談窓口一覧
名称 所管地域 電話番号 名称 所管地域 電話番号
秋田市保健所 秋田市 018-883-1180 大館保健所 大館市、鹿角市、小坂町 0186-52-3955
北秋田保健所 北秋田市、上小阿仁村 0186-62-1165 能代保健所 能代市、藤里町、三種町、八峰町 0185-55-8023
秋田中央保健所 男鹿市、潟上市、五城目町、八郎潟町、井川町、大潟村 018-855-5171 由利本荘保健所 由利本荘市、にかほ市 0184-22-4120
大仙保健所 大仙市、仙北市、美郷町 0187-63-3403 横手保健所 横手市 0182-32-4005
湯沢保健所 湯沢市、羽後町、東成瀬村 0183-73-6155      

■アルコール依存症に関する相談

秋田県精神保福祉センター 018-831-3946