「仙北地域・企業リーダーによる意見交換会」を初開催しました。

2019年10月16日 | コンテンツ番号 45496

 この度、当地域振興局では、地域や業種・業態の垣根を超えた共通の企業課題や官民連携による新たな施策推進等について、管内企業の代表者(企業リーダー)と仙北地域振興局長が意見交換を行う「仙北地域・企業リーダーによる意見交換会」を開催しました。

 【開催日時】:令和元年10月9日(水) 15時~
 【開催場所】:大曲商工会議所 2階研修室
 【参加企業】:管内企業 9社ほか(出席者名簿 [79KB]

 [217KB]


 
 今回のテーマは「企業の人材確保・人材育成策」についてです。仙北地域では、ハローワーク角館の管内において、令和元年8月の有効求人倍率が全県で最も高い「1.95倍」となりました。
 また、令和2年3月卒業予定の高卒者の求人については、秋田県内の求人倍率が過去最高となる「2.93倍」を記録するなど、高卒人材の採用を目指す企業にとって、いわゆる「売り手市場」を象徴した厳しい状況となっております。

 当日は、管内企業のうち、人材確保やその育成において、積極的な取組を進めている企業の代表者にお集まりいただき、それぞれの企業の現状・課題及びその取り組みについて、お話を伺いました。

 [195KB]  [207KB]