秋田県の人材を育てるために行動する社長会議【講演会のお知らせ】

2019年11月07日 | コンテンツ番号 45159

秋田地域振興局では、令和元年11月19日(火)に広島県福山市にある株式会社キャステムの代表取締役 戸田 拓夫 氏 をお招きして講演会を開催します!

株式会社キャステム 戸田 拓夫 氏 [145KB]

1956年生まれ。1980年早稲田大学理工学部応用化学科中退、経営悪化していた父の会社、キングインベスト株式会社(現、株式会社キャステム)に入社
2年後に改革に反対する幹部社員全員が辞職し、白紙の状態から経営を立て直しにかかる。
2007年株式会社キャステム代表取締役に就任し、広島に本社工場の他、フィリピン、タイ、コロンビアに工場と販売拠点、米国アーバインに素形材開発センター、京都にものづくり支援ラボLiQ、広島(神石高原町)にイチゴ農園、宮古島にトマト農園、日本橋にメタマテを出店と多角化経営を進め、今ではグループ社員総数が約1,500名の企業に。
折り紙ヒコーキ協会会長の顔も持ち、折り紙ヒコーキ滞空時間のギネス記録を持つ、関連書籍も多数執筆する。
従業員が会社に定着するため、「従業員のために企業のトップが行動すること」が最も重要と考え、様々な取組をしている中で「独身従業員に対する出会いや結婚」についても積極的に取り組み、優秀な人材の定着につなげている。

講演会は「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議」メンバーに限らずご参加いただけます。

魅力ある職場づくりの他県の成功事例を知ることができるめったにない機会ですので、参考としていただければ幸いです。ぜひご参加ください!

講演会 概要

1 日時:令和元年11月19日(火)14:30~16:00
     講演会は「秋田県の人材を育てるために行動する社長会議」メンバーに限らずご参加いただけます。

2 場所:イヤタカ 2階 ボストンホール

3 内容:「人材の定着を促すトップの支援とは」(仮)
     講師 株式会社キャステム 代表取締役 戸田 拓夫 氏

4 対象:県内の事業所、行政関係者など

 

ダウンロード

講演会チラシ(申込書付) [916KB]