秋田県内のGAP取組事例集について

2019年10月01日 | コンテンツ番号 45088

 GAP(農業生産工程管理)とは、食品安全、環境保全、労働安全等において、良い農業の実践を通して持続的な農業活動を続けるための取組です。
 GAPの取組は、消費者へ安全・安心な農畜産物を提供するためにも大変重要であることから、秋田県では、県内の生産者等に対し「GAPの取組」と「GAPの認証取得」の2つを推進しています。
 このほど、県内におけるGAP推進を図るため、GAPに取り組んだきっかけや、認証を取得して苦労されたこと、取得後の効果や改善状況などを取りまとめた「秋田県内のGAP取組事例集」を作成しましたので、参考資料として活用してください。

(参考資料)秋田県内のGAP取組事例集 [3882KB]