秋田県のGAP推進(GAP指導の申込、取組事例)について

2020年09月16日 | コンテンツ番号 45088

 GAP(農業生産工程管理)とは、食品安全、環境保全、労働安全等において、良い農業の実践を通して持続的な農業活動を続けるための取組です。
 GAPの取組は、消費者へ安全・安心な農畜産物を提供するためにも大変重要であることから、秋田県では、県内の生産者等に対し「GAPの取組」と「GAPの認証取得」の2つを推進しています。
 このたび、GAPの取組や認証に関する指導を受けたい農業者等に対し申込書等を作成しましたので、希望する方は最寄りの地域振興局農林部農業振興普及課へお申し込みください。

 また、県内におけるGAP推進を図るため、GAPに取り組んだきっかけや、認証を取得して苦労されたこと、取得後の効果や改善状況などを取りまとめた「秋田県内のGAP取組事例集」について掲載しておりますので合せて参考にしてください。

 

1 秋田県GAP指導の申し込みについて

(1)秋田県GAP指導活動運営要領 [49KB]

(2)GAP指導申込書

   ・Word版 [15KB]

   ・一太郎版 [25KB]

(3)GAP指導申込先一覧 [30KB]

 

2 秋田県内のGAP取組事例について

(1)秋田県内のGAP取組事例集 (令和2年度版)[6018KB]