令和元年度ハンセン病問題に対する理解を深めるための講演会のご案内

2019年10月01日 | コンテンツ番号 45028

令和元年度 ハンセン病問題に対する理解を深めるための講演会

 次のとおり講演会を開催いたします。

 

 日時:令和元年11月16日(土)午後1時30分~午後3時

 会場:秋田市医師会立秋田看護学校(秋田市八橋南一丁目8番11号)

 講師:国立ハンセン病資料館 事業部 社会啓発課

    主任学芸員 金 貴粉 氏

 申込方法:電話 または FAX(様式:パンフレット 兼 申し込み書)による

 申  込  先:秋田県健康福祉部保健・疾病対策課

       TEL:018-860-1424

       FAX:018-860-3821              

 

 家族と一緒に暮らすことができない・・・

 実名を名乗ることができない・・・

 結婚しても子どもを産むことが許されない・・・

 一生療養所から出て生活することができない・・・

 死んでも故郷のお墓に埋葬してもらえない・・・

 家族は転居を繰り返さなければならない・・・

 

   これらはハンセン病の患者であった方々と、その御家族が実際に受けた差別です。

   私たちの社会には様々な偏見、差別があります。同じ過ちを繰り返さないためにハンセン病問題を通じて私たちに何ができるのか、考えてみませんか? 

 

ダウンロード 

・パンフレット 兼 申し込み書

 

リンク

・秋田県:ハンセン病を知っていますか?

・厚生労働省:ハンセン病に関する情報ページ