【1月21日(木)更新】コミュニティ生活圏形成事業市町報告会の開催について

2021年01月21日 | コンテンツ番号 44932

コミュニティ生活圏形成事業市町報告会の開催について 

 県では、人口減少や少子高齢化が急速に進行している中、集落における日常生活に必要なサービス機能を維持・確保していくため、複数の集落からなる単位(コミュニティ生活圏)で課題解決を図ることを目指しています。
 今年度は、6市町のモデル地区において、将来人口のシミュレーション結果等を基に、住民の方々自らが地区の将来について考えるワークショップなどを開催しております。
 この度、モデル地区の取組を広く紹介し、他地域への展開を図っていくため、各市町において報告会を開催します。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。

1 日時及び会場等

参加をご希望の際は、各報告会ごとに、事前のお申込み(FAX又はメール)をお願いいたします。

三種町報告会(モデル地区:鹿渡)
 日 時:令和2年12月12日(土) 13:30~15:30 ←終了しました
 会 場:琴丘地域拠点センター(三種町鹿渡東二本柳29-3)
 問合せ先:三種町企画政策課
      FAX 0185-85-2178
      メール kikaku@town.mitane.lg.jp
      当日の報告資料はこちら [7898KB]

にかほ市報告会(モデル地区:上浜)
 日 時:令和2年12月13日(日) 13:30~15:30 ←終了しました 
 会 場:象潟公民館(にかほ市象潟町狐森31-1)
 問合せ先:にかほ市まちづくり推進課
      FAX 0184-62-9013
      メール machidukuri@city.nikaho.lg.jp
      当日の報告資料はこちら [4107KB]

鹿角市報告会(モデル地区:平元)
 日 時:令和2年12月20日(日) 13:30~15:30 ←終了しました
 会 場:鹿角市交流センター(鹿角市花輪荒田1-1)
 問合せ先:鹿角市市民共動課
      FAX 0186-22-2042
      メール kyoudou@city.kazuno.lg.jp
      当日の報告資料はこちら [4065KB]

能代市報告会(モデル地区:梅内)
 【1月14日(木)更新】
 1月23日(土)に開催を予定しておりましたが、同日の開催を見送ります。
 代替の開催など、今後の予定につきましては追ってこのページでお知らせします。
 問合せ先:県地域づくり推進課
      電話 018-860-1215
 

湯沢市報告会(モデル地区:院内)
 【1月14日(木)更新】
 1月24日(日)に開催を予定しておりましたが、同日の開催を見送ります。
 代替の開催など、今後の予定につきましては追ってこのページでお知らせします。
 問合せ先:県地域づくり推進課
      電話 018-860-1215

由利本荘市報告会(モデル地区:石沢)
 【1月21日(木)更新】
 1月30日(土)に開催を予定しておりました由利本荘市報告会は、
 オンラインでの開催に変更しますのでお知らせします。
 また、会場を西目公民館シーガルから由利本荘市消防本部に変更し、
 会場への入場は、地区の意向により、石沢地区の住民に限定の上、開催します。

 
 日  時:令和3年1月30日(土) 13:30~15:30 
 会  場:由利本荘市消防本部(由利本荘市美倉町27-2) 
 問合せ先:県地域づくり推進課

      電話 018-860-1215
 

2 内容(各地区共通)

第1部 講演
 演題 2020年代は田園回帰の時代
    ~各市町の地区別人口予測の概要と全国的な先進事例の紹介~
 講師 一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所 所長 藤山 浩 氏

第2部 パネルディスカッション
 「コミュニティ生活圏の形成に向けて~今こそ定住と暮らしの土俵をつくる!~」
  ①モデル地区からの取組報告
   これまでのワークショップに参加された住民の方々から、話し合った内容やコミュニティ生活圏において  
   今後取り組んでみたいこと等についてご紹介いただきます。
  ②パネルディスカッション~次世代の定住増加への課題や手法、そして地元での暮らしを支える仕組みについて~
   上記①の住民の方々に加え、市町職員や地域おこし協力隊等も交えながら、地区で一番の課題となっていることや、
   今後も地区で住み続けていくための仕組みづくりのあり方等について、ディスカッションを行います。

 報告会チラシ(三種町)