県立総合プール吊り天井改修工事の工期の変更について

2019年09月11日 | コンテンツ番号 44677

 県立総合プールの吊り天井改修工事については、令和元年10月から令和2年3月まで、50mプール、飛び込みプール及びサブプールの工事を同時に実施することとして、約半年間の全館休場となる予定であることを、利用者の皆様に周知してきたところです。

 しかしながら、10月着工に向けて行った8月の入札が、東京五輪関連工事など、県内外の大規模工事等に伴う資材・作業員不足の影響から入札不調となったことから、工期を見直すこととなりました。

 工期の見直しにあたっては、工事に伴い各種大会等の開催に影響を受ける水泳連盟や、利用団体の方々のご意見をふまえて検討した結果、全館休場は行わないこととし、サブプールの改修を今年度中に行い、50mプールと飛び込みプールについては来年度の9月中旬以降に改修を行うこととなりました。

 これにより、令和元年10月以降も、50mプール、飛び込みプールは通常の利用が可能となります。

 なお、今後行われるサブプールの改修工事(9月12日発注公告)が入札不調となった場合には、さらなる工期の見直しが必要となりますが、その場合は工期変更につきまして速やかに情報提供をさせていただきます。

 ご利用される皆様には、多大なご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

県立総合プール掲示用利用案内文(写)[43KB]

工期予定表[71KB]

http://www.akisouko.com/pool/index.html