令和元年度 地域活性化研修3について(9月27日開催)

2019年08月29日 | コンテンツ番号 44390

令和元年度 地域活性化研修3の開催について

1 趣 旨
  県内各地域において、学びを生かした地域づくりの優れた実践事例を学ぶことで、生涯学習・社会教育を通じた地域活性化を推進する一助とする。
2 研修テーマ
  「コミュニティ・スクール実体験! ~現場で『熟議』を体験しよう~」
3 主 催
  秋田県教育委員会
4 共 催
  秋田県公民館連合会       秋田県社会教育主事連絡協議会
  秋田県社会教育委員連絡協議会  秋田県生涯学習奨励員協議会
5 主 管
  秋田県生涯学習センター
6 日 時
  令和元年9月27日(金) 13時から16時まで(受付は12時30分から)
7 会 場
  秋田県立ゆり支援学校 1階 会議室  ※現地集合・解散
  由利本荘市水林456-3
8 定 員
  40名
9 対 象
(1)市町村の関係職員
(2)市町村の社会教育委員
(3)市町村の生涯学習奨励員
(4)学校運営協議会の関係者
(5)県の関係職員
(6)県立学校教職員
(7)県の社会教育委員

10 日程及び内容
13:00~13:05【開会行事】
13:05~13:35【講話】「コミュニティ・スクールって何?~基本を確認しよう~」
       講師 県生涯学習センター職員
13:35~14:05【実践紹介】「ゆり支援学校の取組の特色について」
       講師 ゆり支援学校 校長 田口 睦子氏
14:15~15:55【ワークショップ】「『熟議』を体験しよう!」
       進行 県生涯学習センター職員   
15:55~16:00【閉会行事】

11 参加申し込み
(1)市町村関係者(職員・社会教育委員・生涯学習奨励員・学校運営協議会の関係者)
   各市町村の主管課で参加者を取りまとめいただき、別紙「参加申込書」により、県生涯学習センターまでFAXかEメールで送付してください。
(2)県関係者(職員・学校教職員・社会教育委員・学校運営協議会の関係者)
   各部署・学校ごとに、別紙「参加申込書」により、県生涯学習センターまでFAXかEメールで送付してください。県社会教育委員は、生涯学習課で取りまとめて申し込みしてください。
(3)送付先
   FAXの場合   FAX番号 018-824-1799
   Eメールの場合    sgcen002@mail2.pref.akita.jp
(4)申し込み締切日
   令和元年9月20日(金)

12 その他
(1)当日は上履きをお持ちください。
(2)ゆり支援学校で現地集合・解散になります。
   交通案内や駐車場については、別紙案内図を参考にしてください。
(3)ご不明な点については、下記担当までお問い合わせください。

ダウンロード