令和2年度未来農業のフロンティア育成研修生を募集します

2019年07月29日 | コンテンツ番号 43862

令和2年度未来農業のフロンティア育成研修生の募集を行います。

 「未来農業のフロンティア育成研修」とは、新規就農や、新たな部門の開始に必要な農業技術を身につけようとする方を対象にした研修制度です。
 県の試験研究機関(農業試験場・果樹試験場・畜産試験場)などで実技・実習を主体に2年間の研修を行います。
 募集の概要は次のとおりです。
 

【募集定員】 (27名)
 ◆農業試験場(秋田市雄和)
  作物コース(作物部)・・・・・・・・・・・4名
  作物コース(生産環境部)・・・・・・・・・4名
  野菜コース・・・・・・・・・・・・・・・・5名
  花きコース・・・・・・・・・・・・・・・・3名
 ◆果樹試験場(横手市平鹿町)
  果樹(りんご等)コース・・・・・・・・・・5名
 ◆鹿角果樹センター(鹿角市花輪)
       果樹(りんご等)コース・・・・・・・・・・1名
 ◆果樹試験場天王分場(潟上市天王)
  果樹(梨等)コース・・・・・・・・・・・・1名
 ◆畜産試験場(大仙市神宮寺)
  肉用牛コース・・・・・・・・・・・・・・・2名
  酪農コース・・・・・・・・・・・・・・・・2名

【応募資格】
 次に掲げる要件を全て満たす方。

  1. 新たに農業を始めようとする方または現に農業を営む方で、農業で自立しようとする意欲が高く、研修修了後に県内で就農することが確実と見込まれる方。
  2. 申請時の年齢が、概ね45歳未満の方。

【応募書類の受付期間】
 令和元年10月11日(金)までに、市町村の農政担当課に応募書類を提出してください。
 

【お問い合わせ、資料の請求】
 最寄りの市町村農政担当課または県地域振興局農業振興普及課

 ※詳細については「募集要項」をご覧ください。

ダウンロード

【募集要項等(pdf形式)】

【応募様式(word形式)】
 ・ 表紙 [12KB]
 ・ 記入方法 [19KB]
 ・ 様式 1・2 [51KB]
 ・ 様式 3 [37KB]
 ・ 様式 4 [35KB]
 ・ 様式 5~11 [85KB]