令和元年度(第69回)秋田県自作視聴覚教材交流発表会 作品募集のお知らせ

2019年07月17日 | コンテンツ番号 43639

本交流発表会の開催にあたり、あなた独自の発想にもとづいて制作された視聴覚教材作品を募集します。

実際に授業や講演等で使用したもの、これらの場での活用を具体的に想定したもの、といった視聴により学びを得られるまたは補助するような教材作品を募集対象とします。

形式は、自作の映像・動画、写真・画像、プレゼンテーションスライド、音声・音楽、実演作品(紙芝居、エプロンシアター、寸劇)など自由です。

「時代のニーズに応えた」「誰かの学びを後押しする」「世の中のどこにもなかった」そんな新たな教材作品を制作してみませんか。たくさんの御応募をお待ちしています。

趣旨

 学びが多様化し進展する今日において、ICT教育に対応した教材を創造し、郷土・地域の特長を保存・継承するような独自の発想にもとづく視聴覚教材の制作と活用をはかる。
 また、発表後の交流会を通して、参加者同士の研鑽とネットワークづくりをはかり、より良い教材作品の制作を目指す。

主催

秋田県教育委員会

主管

秋田県生涯学習センター

募集部門

(1)小学校部門(幼稚園・保育所を含む)
(2)中学校部門
(3)高等学校部門
(4)社会教育部門

参加応募

(1)応募期間
   ①「参加作品申込書」については
     令和元年9月1日(日)~ 令和2年1月15日(水)必着
   ②作品については
     令和元年9月1日(日)~ 令和2年2月14日(金)必着

(2)申し込み先
   〒010-0955 秋田市山王中島町1-1
   秋田県生涯学習センター 学習事業班
   ※封筒表に「自作視聴覚教材申込」と朱書きで明記してください。

※応募の詳細については、開催要項を御確認ください※

交流発表会期日

令和2年2月21日(金)

会場

秋田県生涯学習センター

ダウンロード