新・秋田の行事in男鹿2019を開催します

2019年07月10日 | コンテンツ番号 43517

新・秋田の行事実行委員会は、2019年10月12日(土)及び10月13日(日)、秋田県男鹿市の「道の駅おが:オガーレ」周辺において、第4回目となる伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in男鹿2019」を開催します。

全国最多17件の国指定重要無形民俗文化財を有する秋田県を代表する伝統芸能や祭りが一堂に会し、本県の伝統文化を一度に満喫できる祭典です。2018年に「来訪神:仮面・仮装の神々」としてユネスコ無形文化遺産に登録された「男鹿のナマハゲ」に加え、秋田県内の様々な伝統芸能が男鹿市に集結します。このほかにも、秋田の伝統文化を体験する「ふれあい体験ブース」や、「男鹿×オーガニック」をテーマにした「ひのめ市」など盛りだくさんの内容です。

「新・秋田の行事in男鹿2019」開催概要

  • 名称:伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in男鹿2019」
  • 日時:令和元年10月12日(土)11:00~17:00
       令和元年10月13日(日)10:00~17:00(予定)
  • 場所:秋田県男鹿市
       道の駅おが:オガーレ周辺
  • 料金:無料
  • 内容:伝統芸能公演、観光物産コーナー 他

    ※ 内容が決まり次第更新します。