「外国人労働者受入れ・共生のためのセミナー」を開催しました

2019年06月21日 | コンテンツ番号 43093

 企業等における深刻な人手不足を背景に、外国人労働者の受入れについての関心が高まっていることから、在留資格「特定技能」の制度説明、技能実習生受入れ企業による事例発表のほか、受入れ方法のノウハウや外国人とのコミュニケーションのポイントなどを理解いただくための講演を内容とするセミナーを開催しました。

 日  時

 令和元年6月20日(木) 13時00分~16時30分

 会  場

 秋田県庁第二庁舎8階 大会議室

 主催・共催

 主催:公益財団法人秋田県国際交流協会

 共催:秋田県産業労働部雇用労働政策課

 内  容

 ○新たな外国人材受入れのための在留資格「特定技能」について

   講師:仙台出入国在留管理局

 ○外国人と働いてみて

   講師:技能実習生受入企業 

 ○外国人との日本語コミュニケーションについて~受入れのポイント~

   講師:一般社団法人グローバル人財サポート浜松 代表理事 堀 永乃 氏

 [134KB]

 

 参  考

 技能実習制度、在留資格「特定技能」の各制度内容については、下記ページ内にあるの各項目の参考ウェブサイトでご確認いただけます。

 関連ページ「外国人材の受入れ・共生に関する制度のお問い合わせ先、相談窓口について」