高校生等が考える『若者と地域をつなぐ取組』を後押しします!

2019年05月23日 | コンテンツ番号 42330

 

「あきた若者プロジェクト」第2弾! 
~ 若者と地域をつなぐプロジェクト事業 ~

 県では、これからの秋田の未来を切り開く上で不可欠となる若い力を積極的に応援するため、今年度から「あきた若者プロジェクト」をスタートしました。

 その第2弾として、高校生等が企画する地域活性化に向けた取組の実現を後押しする「若者と地域をつなぐプロジェクト事業」を実施します。

 若いみなさんからの積極的なご応募をお待ちしております!

 ※参加申込期限を延長しました。7月12日(金)までお申込が可能ですので、ぜひご応募ください。

1 対象者

  2名以上の高校生で構成されるグループ
  ※県内の専門学校、大学等に在学中の方、県内在住者で30歳未満の方も可
  ※参加申込の時点では個人の申込も可(活動経費の支援対象を選定する審査会の開催時には、グループとして申し込んでもらう必要があります。同じような活動を目指す参加者とのマッチング等も本事業で実施します。)

2 募集テーマ

  地域の魅力発見     (例)地元企業と連携して地域の特産品を活かした商品を開発 等
  若者の社会参加促進  (例)若者の地域活動への関心を高めるための勉強会の開催 等
  多世代の交流       (例)伝統芸能など地域資源を活用した多世代交流イベントの開催 等

3 支援内容

  高校生等が企画する地域活性化に向けた取組を、様々な技術、知識等を持つ企業や団体とのマッチングなどによりブラッシュアップするとともに、実践に要する経費を支援します。
  ※参加者及び企業・団体によるプレゼンテーション審査会(公開)を開催し、活動経費を支援する取組を10件程度選定します。
   上記審査会で採択された企画に対し、活動実費(材料費、講師謝礼、会場費など、活動実践に必要な経費)を負担します。
      一般・団体枠 4件(限度額10万円)     ※一般枠:若者グループ単独の取組、団体枠:団体と連携した取組
      企業連携枠  6件(限度額20万円)     ※企業連携枠:企業と連携した取組
             
計10件程度

4 事業スケジュール

 ①参加者の募集         5月27日(月)~7月12日(金)
 ②協力企業、団体の募集    5月27日(月)~7月12日(金)
 ③集中ワークショップ<第1回>【日程】8月3日(土)~4日(日)
                     【会場】能代山本スポーツリゾートセンター「アリナス」
                     【定員】最大30名
              <第2回>【日程】8月8日(木)~9日(金)
                     【会場】保呂羽山少年自然の家
                     【定員】最大30名
   ※集中ワークショップへの参加は任意です。応募多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。 
 ④審査会              8月下旬
 ⑤活動実践            9月上旬~3月上旬
 ⑥成果発表会           3月中旬

5 申込方法

 専用の申込フォームに必要事項を入力、または別紙「若者と地域をつなぐプロジェクト事業参加申込書」に記入の上、下記事務局宛に郵送・ファックス・メールによりお申し込みください。
 (事務局)〒010-8570 秋田県秋田市山王4-1-1
      秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
      電話:018-860-1237  FAX:018-860-3875
              E-mail:chiiki@pref.akita.lg.jp

 【申込期限】令和元年7月12日(金)
 【参加申込フォームはこちら→】 https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/42514

 参加者募集要項 [109KB]
 ☆若者と地域をつなぐプロジェクト事業参加申込書(個人用) [20KB]
 ☆若者と地域をつなぐプロジェクト事業参加申込書(グループ用) [21KB]

6 その他

★若者と地域をつなぐプロジェクト事業特設ページはこちら→ https://peraichi.com/landing_pages/view/ikkakuhack

リーフレット [422KB]