運営の基本方針と重点事項

2019年04月30日 | コンテンツ番号 42016

平成31年度の秋田県生涯学習センターの、運営の基本方針と重点事項は次のとおりです。

< 基 本 方 針 >

 本県生涯学習及び社会教育推進の中枢機関として、県民の生涯にわたる学習活動を支援するとともに、関係職員の資質向上に寄与し、市町村及び関係機関・団体との連携・協働による「『学び』と『活動』の橋渡し」に努め、持続可能な地域づくりの実現を目指す。

< 重 点 事 項 >

1 シンクタンク機能

(1)調査研究の推進・充実
・「障害者の生涯学習」に関する調査研究の推進
・家庭教育調査及び社会教育状況調査の実施

(2)インターネットによる生涯学習情報提供の充実
・秋田県生涯学習支援システム「まなびサポート秋田」の充実

2 研修・人材育成

(1)研修事業の推進・拡充
・生涯学習・社会教育関係職員研修
・家庭教育支援指導者等研修及び未就学児の親子を対象としたICT研修の実施
・大学及び関係機関研修等への職員派遣

(2)市町村等の課題解決に向けた取組への支援
・オーダーメイド型社会教育主事派遣事業の推進

(3)生涯学習団体への支援及び「行動人」の推進

3 学習活動推進・情報発信

(1)県民の生涯学習機会の充実
・あきたスマートカレッジ講座の充実と学んだ成果を生かす単位認定制度の推進
・各種生涯学習団体との共催事業の推進

(2)学習活動等の情報発信の充実
・生涯学習支援システム及び各種生涯学習情報紙による情報発信

4 施設利用の促進
・利用者の利便性とサービスの向上を目指した施設の提供

ダウンロード