平成31年度 ふるさと秋田応援事業実践団体の募集について

2019年04月01日 | コンテンツ番号 41571

 1.ふるさと秋田応援事業の目的

 中山間地域における農地の保全・活用を図り、地域住民と地域を応援する支援者との交流を通じて、地域の活性化を図る取組を実施するため、主体的な活動を行う団体を募集します。

 選考により採用された取組には、県のモデル事業として活動を支援します。 

2.募集する取組

  1. 農産物オーナー制度や市民農園等による消費者との交流活動
  2. 企業のCSR活動や学生ボランティア等と連携した農地等保全活動
  3. 「食」、棚田や田園空間などの自然・景観を活かした交流活動
  4. 地域の小学生等を対象とした体験教育活動
  5. 農作業体験や農産物の集出荷等を通じた福祉・医療との連携活動
  6. その他、都市と中山間地域等の交流に資する地域の手づくり活動 など

◆これまでの取組モデルの一覧はこちら ↓
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/39691

 

3.募集団体数

  新規3団体程度、継続2団体程度 

 

4.支援内容(委託額)

  H31新規団体は、「初年度30万円、2年目10万円」を上限として支援

  H30継続団体は、「平成30年度ふるさと秋田応援事業募集要領」第3の4項による

   ( ※H30ふるさと秋田応援事業募集要領

 

5.応募締切(募集要領第8)

   2019年(令和元年)5月20日(月) 必着

 

6.応募書類の提出先(募集要領第8)

   最寄りの秋田県地域振興局農林部農村整備課まで

 

<募集要領・応募様式(PDF版)>

 (募集要領)H31ふるさと秋田応援事業募集要領 

 

<応募様式(Word版)>

 様式第1号(申請書)

 様式第2号(企画提案書)