令和3年度「起業支援事業費補助金(地域課題解決枠)」の募集について

2021年04月02日 | コンテンツ番号 41392

地域課題を解決するような事業計画で、新規起業を目指している方に、起業に必要な経費の一部を最大400万円まで助成します。

補助対象者

 次の1から4の全てに該当する方が対象となります。

  1. 秋田県内に居住している方、又は事業期間完了日までに秋田県内に居住する方で、公募開始日以降、事業期間完了日までに秋田県内で新たに起業する方
  2. 起業後の本店・本社等の主たる事業所等が県内にあること
  3. 暴力団等の反社会的勢力でないこと、また、反社会的勢力との関係を有しないこと
  4. その他知事が定める事項に該当しないこと(詳細は、窓口にご確認ください。)

補助金の額

事業拠点費、人材育成費、広告宣伝費、旅費及び人件費の補助対象経費の1/2以内で、200万円を上限。ただし審査において社会的事業性が特に高いと認められる場合は400万円を上限として助成します。
(※ただし、上記について、交付決定日前の契約や支払は、対象となりません。)

応募期間

  • 1回目 令和3年4月 1日(木)~令和3年 6月10日(木)
  • 2回目 令和3年6月11日(金)~令和3年10月15日(金)

    ※ただし、事業の実施状況により、2回目の募集は行わない場合があります。

受付窓口

お近くの商工会、商工会議所
※応募書類の記載事項に修正を要する場合がありますので、出来るだけ最終日よりも前に窓口への相談・提出をお願いします。
※応募書類の様式やその他審査に必要な書類、対象要件、対象事業等の詳細については、起業予定地を事業範囲とする秋田県内の商工会、商工会議所にお問い合わせください。