秋田セレクト6次産業化商品開発事業の公募について

2019年04月08日 | コンテンツ番号 41281

 首都圏を中心に店舗展開し、「お米」を中心としたライフスタイルショップブランド「AKOMEYA TOKYO」(以下「アコメヤ」という。)で定番商品になることを目指して、アコメヤのバイヤーによる助言や指導を基に共同で商品開発し、テスト販売において試食提供などを行う取り組みに対して、必要な経費を補助します。
 この事業への参加者を次のとおり募集します。

 

1.応募者の要件
  自ら生産した農林水産物や地域産品を原材料にした加工食品の商品開発をアコメヤと共同で取り組む者で、秋田市内で4回実施す
 る共同商品開発の検討会や東京都内にあるアコメヤの店舗で実施するテスト販売に参加できる、次の者とします。
 (1)農林漁業者、農業法人、農業協同組合、3戸以上の農林漁業者で構成する農業者組織等
 (2)(1)と連携する食品製造事業者

2.採択数
  3者程度

3.補助対象経費
  ア 謝金(講師・専門家謝金 等)
  イ 旅費(講師・専門家旅費、テスト販売に係る旅費 等)
  ウ 原材料費(商品開発に必要な原材料や資材の購入経費 等)
  エ 役務費(パッケージ等のデザイン料、検査分析の経費 等)
  オ 委託料(委託契約を締結するデザイン作製の経費 等)
  カ 使用料及び賃借料(商品開発に必要な機械器具のリース料 等)
  キ 公的認証等取得経費(HACCP認証や商標等公的認証取得の経費 等)      
  ク その他(農林水産部長が必要かつ適当と認めるもの)

4.補助率及び補助金額
  補助率は定額とし、補助金額は50万円または、消費税抜きの総事業費のいずれか低い額を上限とします。

5.募集期間
  平成31年4月8日(月)~令和元年5月10日(金)午後5時15分
  ※郵送の場合は必着とします。

6.審査等
 (1)書類審査
   令和元年5月13日(月)~5月14日(火)
   ※書類審査を通過した方には、面接審査の時間等をメールでお知らせします。
 (2)面接審査
   令和元年5月17日(金)
   秋田地方総合庁舎 6階 609会議室で開催します。

7.その他
  詳細は別添の公募要領等を御覧ください。
 

ダウンロード

 リンク

 アコメヤ ホームページ

https://www.akomeya.jp/shop/default.aspx