能代山本地域「企業・業種ガイダンス」に女性活躍ブースを出展しました

2019年03月01日 | コンテンツ番号 40454

 能代山本建設業協会女性部会「能代山本アテナ」が、平成31年2月27日(水)に開催された能代山本地域「企業・業種ガイダンス※」にブースを出展し、同地域の高校生に建設業における女性活躍の取組等をPRしました。
※高校生に地元企業の魅力を発信しようと県能代山本地域振興局が毎年開催しているイベント

 ブースでは、地元建設会社の女性技術者が、建設業の仕事の内容ややりがいなどを、クイズも交えながらわかりやすく生徒に説明しました。
 また、キャラクターマグネットの無料配布や重機ラジコンによる景品すくいなど高校生に楽しんでもらえる工夫もしました。
 結果、女子高校生を中心に約130人の高校生が来場する人気ブースとなり、女性技術者からは「現場の仕事より大変!」と嬉しい悲鳴も聞かれました。
 ガイダンスに参加した高校生約210人の約6割が来場した形となり、大成功を収めたイベントとなりました。

【能代山本建設業協会ブース】

ブース [119KB]  ブース[126KB]

 また、「能代山本アテナ」のブースだけでなく、地元建設企業のブースにも多くの高校生が足を運び熱心に説明を聞いていました。

【会場全体・建設業ブース】

全体 [136KB] 企業 [123KB]

 高校生が数多く参加するイベントに女性活躍ブースを出展したのは、「さんフェアあきた2017」(平鹿建設業協会女性部「SAKURA」)「湯沢雄勝☆みらいデザインU-17」(雄勝建設業協会女性部会「はなこまち」)に続いて3例目です。

 センターでは、女性活躍ブースの企画・広報・運営に協力していますので、「ブースを出してみたいが不安がある」「今までより魅力あるブースにしたい」というようなお悩みを抱えている方は、ぜひセンターまでお問い合わせください。

【センターが協力できること(全て無償)】
・魅力あるブースづくりに向けた検討会議への参加
・報道機関に取り上げていただくためのプレスリリース
・ブース運営スタッフ(センター職員)の提供
あきた建設女性ネットワーク「クローバー」オリジナルキャラクターのパネルやブース来場者に配布するオリジナルグッズの提供
・重機ラジコンの貸出 など