漁業士認定式と永年功労者表彰が行われました

2019年02月07日 | コンテンツ番号 39893

 平成31年1月22日(火)に行われた平成30年度秋田県青年・女性漁業者交流大会で漁業士の認定式が行われました。
 漁業士とは、将来にわたる地域漁業の振興と活力ある漁村社会の形成のため、人格、識見、経営内容等に優れた浜のリーダーとなる若手漁業者を「青年漁業士」として、また、現に優れた漁業経営を営み、若手漁業者の育成に指導的役割を果たしている漁業者を「指導漁業士」として県が認定しています。

 今年度は、2名の青年漁業士と、2名の指導漁業士が認定されました。
<青年漁業士>
 ・ 秋田県漁協 天王支所所属    伊藤 徳洋さん
 ・ 秋田県漁協 南部総括支所所属  白瀬 晃彦さん
<指導漁業士>
   ・ 秋田県漁協 南部総括支所所属   今井 浩一さん
   ・ 秋田県漁協 北浦総括支所所属   鎌田 勝彦さん

 秋田県では昭和61年に漁業士制度を導入し、今年新しく任命された4名を含めて、現在は青年漁業士15名、指導漁業士31名の計46名が各地域のリーダーとして活躍しています。

写真:左から今井さん、鎌田さん、伊藤さん、白瀬さん写真:認定証の授与

                       新たに認定された漁業士                                                                認定証の授与
左から今井さん、鎌田さん、伊藤さん、白瀬さん

 

 また、交流大会では永年功労者表彰式が行われ、永年にわたる漁業振興と後継者育成の功労に対し、5名の指導漁業士の方へ感謝状が贈呈されました。
<永年功労者>
 ・ 秋田県漁協 船川総括支所所属     齊藤 幸夫さん
 ・ 秋田県漁協 天王支所所属       児玉 清一さん
 ・ 秋田県漁協  船川総括支所椿支所所属         鈴木  均さん
 ・ 秋田県漁協 北浦総括支所畠支所所属  鎌田 幸博さん
 ・ 秋田県漁協 南部総括支所所属     池田  大さん

 当日、出席いただいた3名の方には秋田県農林水産部長から感謝状が手渡されました。

写真:左から鎌田さん、鈴木さん、児玉さん写真:感謝状の贈呈

                      永年功労者                                                                                     感謝状の贈呈
左から鎌田さん、鈴木さん、児玉さん

 新たに漁業士に任命された皆様、永年功労者の皆様を含め、漁業士の皆様のご活躍を今後も期待いたしております。