「大館・北秋田地区企業説明会(大館会場)」を開催しました

2019年02月07日 | コンテンツ番号 39887

 当振興局では、去る1月31日(木)、ハローワークや大館市、大館北秋雇用開発協会などと共催で高校生2年生を対象にした管内企業の説明会を大館市内で開催しました。

 この説明会は、これからの進路を考える高校生に地元企業がより身近に感じられるような機会を提供することにより、地元の産業や仕事に対する理解を早い段階から深めてもらい、県内への就職促進と地元定着を推進する目的で昨年度から実施しているものです。

第1部では、「地元就職促進フォーラム」として、大館市内の3校から代表生徒6名が参加し、パネルディスカッションを開催。
第2部では、北鹿地域の43社がそれぞれ会場内に設置したブースにおいて、高校生に向け自社の業務内容や特徴、魅力などについてPRしました。

 当日、管内3校、管外1校から併せて600名ほどの高校生が参加しましたが、生徒からは、
 『自分が地域でどういった自己実現を図るのか考える良い機会になった』
 『仕事のやりがいや生きがいを持つことの重要性を学んだ』
 『興味のある会社の話が聞けて良かった』
などの感想が寄せられ、自分の将来像を考えるきっかけや地元企業への理解を深める良い機会となった様子でした。

 今年度は、このあと3月11日(月)に県立秋田北鷹高等学校(北秋田市)において、同様の説明会を開催する予定です。

 [112KB]
第1部 地元就職促進フォーラムの様子

 [182KB] [154KB] [127KB]
第2部 事業者による個別PRセッションの様子


高校生に配布した各事業者のPR資料等については、下記リンクからご覧いただけます。