GAP(農業生産工程管理、良い農業の実践)の推進について

2020年05月26日 | コンテンツ番号 39837

 農業生産工程管理(GAP)に取り組んでみませんか?(北秋田地域振興局農林部)


 近年、農業生産活動は食料の安定供給に加えて、食品安全、環境保全、労働安全、人権保護が社会的責務と言われるようになってきています。
 これらの課題への対応の遅れは、農業経営における潜在的なリスクとなり、今後とも適切な農場経営管理が求められ、GAP(農業生産工程管理、良い農業の実践)を実施し、持続的な農業経営を行うことが必要となってきています。

 県では、安全・安心な農作物へのニーズに対応し、本県が消費者や流通事業者から選ばれる産地となるために、GAPの取組を推進しています。

 

推進方針 
(1)県版GAPの推進・・・・・・・【GAPをする】
 GAPの裾野を広げるため、取り組みやすく経費負担がかからない「県版GAP」を、民間認証GAPへのステップアップの足掛かりとして推進するとともに、東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準にも対応します。

(2)民間認証GAPの取得推進・・・【GAPの認証をとる】
 国内外におけるGAPを取引条件とする動きに対応するため、民間認証GAPの取得を推進します。

 

農業生産工程管理(GAP)とは 
 GAPとは、Good Agricultural Practiceの略語で、農業生産工程全体を「食品安全」「環境保全」「労働安全」の観点から管理し、より良い適切な農業生産を実施することです。
  生産者が農業生産全体を見通して、「食品安全」「環境保全」「労働安全」の観点から点検項目を定め、これに沿って農作業を行い、記録・検証して持続的な農業経営の改善に結びつけていきます。
 GAPへの取組により農産物(食品)の安全性向上、環境の保全、労働安全の確保、農業経営の改善といったメリットがあります。

 [276KB]

 

 GAPの参考資料、オンライン研修について…農林水産省ホームページ 
 農林水産省ではこれからGAPに取り組む人に向けた、GAPの基礎を学べるオンライン研修「これから始めるGAP」をインターネットで開設しています。
 ページ内でテキストも公開し、ダウンロードできます(これから始めるGAP(紙面閲覧版))

 ★オンライン研修「これから始めるGAP」
  https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/online_kensyu.html

 ★GAPの取り組み方、GAP認証取得(民間認証GAP)までの手順が掲載されています。 
  TRY-GAP  https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/index.html

 

秋田県内の取り組み事例について知りたい …秋田県内のGAP取組事例集リンク集

 県内におけるGAP推進を図るため、GAPに取り組んだきっかけや、認証を取得して苦労されたこと、取得後の効果や改善状況などを取りまとめています。

  秋田県内のGAP取組事例集について  https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/45088

 

GAPの指導を受けたい … 秋田県GAP指導活動          
 秋田県では、令和2年4月から「秋田県GAP指導活動運営要領」を定め、GAP指導者(普及指導員)が農業者等に対して指導活動を行う体制を整えました。
 主にGAPの取組及び認証等に向け、農業者等に対して次の内容の活動を行います。
(1)GAPの取組に関すること    (2)GAPの認証取得に関すること
(3)その他、産地におけるGAPの推進に関すること

 GAPの指導を受けたいといった方は、各地域振興局(農林部長)あてに、GAP指導申込書を提出します(FAXによる申込みも可)。

★北秋田地域振興局管内の方(大館市、北秋田市、上小阿仁村)は、ページ下の問い合わせ先まで。北秋田地域振興局以外の方については、所管する各地域振興局農林部農業振興普及課まで問い合わせください。

 申込みを受けた地域振興局は、派遣するGAP指導者・時期・内容等を調整し、申込者の希望にできる限り合わせた指導活動を行います。 

  GAP指導申込書(ワード版) [15KB]  GAP指導申込書(一太郎版) [25KB]

  ★秋田県GAP指導申込先一覧 [31KB]

 

取り組みやすく経費負担が少ないGAPに取り組みたい …秋田県版GAP 
 県でGAPの普及推進と民間認証GAPへのステップアップを支援するため、秋田県版のGAP基準書を定め、農場の取組内容を確認する秋田県版GAP確認制度を設けています。
 確認を受けた農場は、県のホームページに掲載されます。

 ★秋田県版GAP確認制度(有効期間1年間)【対象区分】米、野菜、果樹、きのこ、大豆、そば  https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/30194(制度の概要、要領(確認申請書)GAP基準書など)