森林整備保全工事標準積算基準書(平成30年10月1日以降適用 秋田県農林水産部)の一部改定について

2019年02月01日 | コンテンツ番号 39742


  森林整備保全工事標準積算基準書(平成30年10月1日以降適用 秋田県農林水産部)を一部改定しました。

 ◎工事に係る主な改定内容
  ・共通仮設費の地域補正における施工地域区分「山間僻地」の適用範囲の変更
  ・森林整備保全事業における施工パッケージ型積算方式の工種の適用範囲の変更

 ◎適用年月日:平成31年2月1日以降

 上記一部改定内容を反映した下記基準書は、広報広聴課(県政情報資料室)及び各地域振興局総務企画部(総務経理課)において、閲覧することができます。※ホームページでの閲覧はできません。
 ・森林整備保全工事標準積算基準書(平成30年10月以降適用 秋田県農林水産部)平成31年2月1日一部改定