第4回IoT等先進技術導入促進セミナー(第2回秋田県次世代農業機器研究会共催)の開催について

2019年01月09日 | コンテンツ番号 39229

 県では、IoTやAI等の先進技術の活用による県内産業の振興やさまざまな地域課題解決に向け、IoT等先進技術の最新動向や導入方法などに関する講演会を開催しております。
 第4回目の今回は、気象庁が生産性革命の一環として進めている気象ビッグデータの産業分野における利用促進の動きと、特徴的な活用事例についてご紹介いたします。
 この機会に、AIやIoT等の先端技術を活用した新たな気象ビジネスの現状や今後の展望について学んでみませんか。
 今年度最後のセミナーになりますので、ぜひともご参加ください。
 なお、セミナー後には講師を交えた交流会も予定しております。
 
1.日時 :平成31年2月26日(火)15:30から17:00まで

2.会場 :秋田ビューホテル 4階 光琳の間(予定)

3.聴講料:無料  交流会の参加費:5,000円

4.定員 :60名

5.主催 :秋田県 
  共催 :秋田県次世代農業機器研究会・秋田デジタルイノベーション推進コンソーシアム

6.対象者:県内製造業・県内情報関連企業・県内農業従事者 等

7.講師

 講演タイトル:
  「気象データはビッグデータ、IoT、AIのフロントランナー」
 講師:
  株式会社NTTデータ・エム・シー・エス 顧問 越智 正昭 様

8.申込方法:秋田県産業政策課デジタルイノベーション戦略室あてにメールで次の内容をお知らせください。
  件名:IoT等先進技術導入促進セミナーの参加申込について
  お申込み先:digital@pref.akita.lg.jp
   ①会社、団体名 ②氏名 ③メールアドレス
   ④参加の目的(例:導入検討中 等)
   ⑤交流会の参加可否

※本セミナーは第2回秋田県次世代農業機器研究会のセミナーの部と共催となっております。

ダウンロード